何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 書籍案内
総合技術監理部門の書籍
 新しく追加したものは赤文字表記しています.予約受付の書籍も随時掲載しています(予約段階の書籍に対する感想は昨年の内容になります).

技術士第二次試験「総監部門」択一問題集 第1巻(経済性管理)・第2巻(人的資源管理)・第3巻(情報管理)・第4巻(安全管理)・第5巻(社会環境管理)セット 平成29年度版
 手前味噌になりますが,択一式の問題集をデジタルマーケット(DLmarket)でダウンロード販売しています.本問題集は,技術士第二次試験で過去(平成17年度~平成28年度)に実施された択一問題の出題傾向を踏まえて作成した練習問題(想定問題)です.
 詳しくは「総監部門の択一式問題集について」の記事をご覧ください.第1巻から第5巻まで,それぞれ単体でも販売しています.

2017年度 技術士試験[総合技術監理部門]傾向と対策 CEネットワーク(編) 鹿島出版会
 CEネットワークの代名詞ともいえるキーワード体系表がある(これは便利)ので,黙って購入すればよいと思います.総監の筆記試験では択一の出来が合否を大きく左右するので,択一の演習本はいくらあっても損しないはずです.
技術士試験[総合技術監理部門]択一式問題集 CEネットワーク(編) 鹿島出版会
 平成20年度~平成26年度(過去7年間)の過去問です.過去問対策は,これがベストの書籍になるかも.
技術士第二次試験総合技術監理部門 必須科目の攻略 オーム社編 オーム社
 「技術士第二次試験総合技術監理精選問題集」の改訂版だと思いますが,これは購入する価値ありです.執筆者のうち何名かは過去の試験委員で,現在もこれらの情報に精通されているのでしょう……そう感じさせる内容です(記述式の点数配分は本当だろうか?).
 ただし,論述式の予想問題(財務諸表からみた経営改善策や企業再建コンサルティングなど)は難易度が高すぎるかも.
2013年度改正完全対応 技術士第二次試験総合技術監理部門合格指南 日経コンストラクション(編)
 業務経歴書の書き方から筆記試験(記述・択一)対策,口頭試験対策まで,広く浅く書かれているので,手元に置いて損することはないと思います.本書全体が「リスクマネジメント」一色に染まっている感じなので,その点は注意したほうがよいと思います.
 個人的には,リスクマネジメント(特にアセスメント部分)なんて簡単にできるもんじゃない,と思っているし,実際リスクを定量化できる人は希少でしょう.「リスクマネジメント」という概念は理解しないといけないんだけど,それを気軽にポンポン書くのはまずいと思っています.
技術士ハンドブック(第2版) 日本技術士会登録技術図書刊行会編 オーム社
 総監の勉強をするのなら,手元にあったら便利だと思います.「ごちゃごちゃ多くの書籍を買うぐらいなら,これ一冊で」という感じの本です.値段については,清水の舞台から飛び降りてください.それにしても,第1版から25%値上げされた価値があるんだろうか……もう少し安くしたほうがよいと思うんだけど.
 技術士ハンドブックの類書である技術コンサルティングハンドブックについては,ブログの記事「技術コンサルティングハンドブック」を参考にしてください.

事例に学ぶトレードオフを勝ち抜くための総合技術監理のテクニック〈第4版〉―リスクマネジメントのすすめ CTMリサーチフォーラム(編) 地人書館
 トレードオフの理解を促す一冊です.総監部門のフレームである「5つの管理」の分類に縛られている点は書籍の目的上やむを得ないが,総監部門の技術士が解決すべき問題の枠を超えた事例も多いような……良い方に解釈すれば,それだけ著者たちの熱意を感じる内容ということです.
テキスト経営学[第3版]―基礎から最新の理論まで 井原久光 ミネルヴァ書房
 青本を開く前に読みたい一冊です.青本のキーワードが体系的にまとまっているし,歴史的な経緯も理解できると思います.青本のすべてを網羅しているわけではありませんが,青本の代わりにこれを指定図書にしたら?……と感じるような出来栄えです.
 もちろん,口頭試験に向け,択一対策で断片化してしまった知識の整理にも有益です.面接でオロオロせず説明するためには,キーワードの暗記じゃなく理解が不可欠ですから.

書籍案内 | 【2017-03-14(Tue) 07:50:02】
Trackback:(0) | Comments:(4)
建設部門の書籍
 新しく追加したものは赤文字表記しています.予約受付の書籍も随時掲載しています(予約段階の書籍に対する感想は昨年の内容になります).

技術士第二次試験「建設部門」必須科目 択一問題集 第1巻&第2巻 平成29年度版
 手前味噌になりますが,択一式の問題集をデジタルマーケット(DLmarket)でダウンロード販売しています.本問題集は,過去(平成13年度~平成18年度),および昨年まで(平成25年度~平成28年度)に実施された択一問題の出題傾向を踏まえて作成した練習問題(想定問題)となります.
 詳しくは「建設部門の択一式問題集について」の記事をご覧ください.第1巻と第2巻それぞれ単体でも販売しています.

平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選 福田遵・羽原啓司 日刊工業新聞社
 過去問題と練習問題(想定問題)合わせて150問です.CEネットワークの択一式問題集の出来次第では駆逐されるような…….
平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説> 杉内正弘 日刊工業新聞社
 平成25年度から平成28年度,および平成13年度から18年度までの択一過去問題を解説しています.択一の過去問なら,これが無難でしょう.
技術士第二次試験[建設部門]択一式問題集 CEネットワーク(編) 鹿島出版会
 平成25年度から平成27年度の過去問題に加え,予想問題および演習問題を多数掲載しているようなので,期待したいところ.これまでの傾向から考えると,CEネットワークの書籍ならハズレはないと思います.
2016年版 技術士第二次試験 建設部門 択一式対策 厳選100問 日経コンストラクション(編)
 日経コンストラクションのシリーズは,発売時期が遅すぎるんじゃないかな?発売されてから勉強を始めたのでは,当該年度の受験に間に合わないと思います.

技術士第二次試験「建設部門」必須科目(択一式問題)の必須テキスト 羽原啓司 日刊工業新聞社
平成29年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 杉内正弘 日刊工業新聞社
2016年版 技術士第二次試験 建設部門 最新キーワード100 日経コンストラクション(編)
 基本的にどれもキーワード集ですが,最新版の杉内正弘が手堅いかな.読んでいて眠くなるキーワード集を何冊も買うよりも,問題集を数冊購入して場数をこなしたほうが,記憶としてアタマに定着しやすいと思います.

2017年版 技術士第二次試験 建設部門 合格指南 日経コンストラクション(編)
 業務経歴の詳細欄の書き方など,参考になる箇所も多いと思います.ただし,選択科目の予想問題を見た感じでは,これを買うなら『技術士第二次試験 「建設部門」対策と問題予想(第4版) 羽原啓司』のほうがよいと思います(あくまで個人的な意見です).
技術士第二次試験 「建設部門」対策と問題予想(第4版) 羽原啓司 日刊工業新聞社
 現実的な予想問題が多いと思います.やはり記述式の対策本ならこれが一番か……とはいえ,解答例が示されていないので「どういう解答を心掛けるべきなのか」という点がわかりづらいかも.
2017年度 技術士試験[建設部門]傾向と対策 CEネットワーク(編) 鹿島出版会
 手堅くまとめている印象ですが,択一と記述式は別々に市販本を用意したほうがよいと思います.「両方を一冊で」と欲張ると,紙面の関係上どちらも中途半端になってしまうので.

建設人ハンドブック2017年版-建築・土木界の時事解説 日刊建設通信新聞社
 英語の勉強でたとえると単語集みたいなものです.新書と同じような値段(安い)ですし,ざっと業界を俯瞰できるので購入すればよいと思います.
理科系の作文技術 木下是雄 中公新書 (624) 中央公論新社
 類似本は多数ありますが,この本だけで十分でしょう.
類語国語辞典 大野晋,浜西正人 角川書店
 同じ語句や熟語ばかりを繰返し使うことがないよう,類語辞典を活用しましょう.なお,類語辞典は何種類かありますが,この本が無難でしょう.
国土交通白書〈2016〉 平成27年度年次報告 日経印刷
 国土交通省のホームページでも閲覧できます.PDF版全ページを『自腹で』打出しするぐらいなら,書籍を手元においておくべきでしょう.

書籍案内 | 【2017-03-14(Tue) 07:32:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター