何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 2007年03月
道路特定財源は出題できない?
 ブログ更新が滞っていると受講者さんにも指摘されました……面目ない.なんとかかんとか公共設計の業務は目処がつきました.でも,今年度はどっちかというと民間プロジェクトのほうが大忙しなのです……あはは.
 私が手掛けている仕事の優先順位としては,コンサル業務(一応サラリーをもらってますから)>受講者さんの添削や想定問題の作成など添削関連>それなりに情報収集>雑務全般(案外これが多いんだ)>ブログの更新,こんな感じですからブログ更新が滞るんです.

 国土交通省は30日開いた社会資本整備審議会(国交相の諮問機関)部会で、道路整備の中期計画の作成作業に着手した。昨年12月の道路特定財源の見直しに関する政府・与党合意では「真に必要な道路」の整備には、資金を投入し、残った税収を年金や教育にも使える一般財源にするとの決着が図られた。その「真に必要な道路」を定めるのが中期計画。内容次第では一般財源化による財政再建という道路特定財源改革の趣旨が「骨抜き」になる懸念もある。

 中期計画には道路の中期的な整備目標と、その達成に必要な事業量が盛り込まれる見込み。国交省は同日の部会で、中期計画の策定に向けたスケジュールを説明。年末の計画作成に先だち、8月末の2008年度予算概算要求に合わせて、必要な事業量も盛り込んだ国交省としての素案を策定する方針を示した。「NIKKEI NET 2007年3月31日」

 この記事でのスケジュールから判断すると,道路特定財源に関するものは,今年度出題されないんじゃないかな…・・・予想通りというか腰抜けだったというか.国交省の方針が示されていないものを出題しても,試験官がABC評価できんでしょう.
 
 そろそろ総監の記事もと思うのだが,不祥事の記事ばっかり書いても仕方ないし,総監の受講者さんは,各自それなりに情報収集していると期待しております.
 受講者さんで勉強が遅れていると感じているあなた,プロ野球も開幕したことだし,桜も咲き始めたし,そろそろ気合を入れてください……頼みますよ.
 
―今日のことわざ―
物には時節


道路科目 | 【2007-03-31(Sat) 17:36:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
道路特定財源は出題できない?
 ブログ更新が滞っていると受講者さんにも指摘されました……面目ない.なんとかかんとか公共設計の業務は目処がつきました.でも,今年度はどっちかというと民間プロジェクトのほうが大忙しなのです……あはは.
 私が手掛けている仕事の優先順位としては,コンサル業務(一応サラリーをもらってますから)>受講者さんの添削や想定問題の作成など添削関連>それなりに情報収集>雑務全般(案外これが多いんだ)>ブログの更新,こんな感じですからブログ更新が滞るんです.

 国土交通省は30日開いた社会資本整備審議会(国交相の諮問機関)部会で、道路整備の中期計画の作成作業に着手した。昨年12月の道路特定財源の見直しに関する政府・与党合意では「真に必要な道路」の整備には、資金を投入し、残った税収を年金や教育にも使える一般財源にするとの決着が図られた。その「真に必要な道路」を定めるのが中期計画。内容次第では一般財源化による財政再建という道路特定財源改革の趣旨が「骨抜き」になる懸念もある。

 中期計画には道路の中期的な整備目標と、その達成に必要な事業量が盛り込まれる見込み。国交省は同日の部会で、中期計画の策定に向けたスケジュールを説明。年末の計画作成に先だち、8月末の2008年度予算概算要求に合わせて、必要な事業量も盛り込んだ国交省としての素案を策定する方針を示した。「NIKKEI NET 2007年3月31日」

 この記事でのスケジュールから判断すると,道路特定財源に関するものは,今年度出題されないんじゃないかな…・・・予想通りというか腰抜けだったというか.国交省の方針が示されていないものを出題しても,試験官がABC評価できんでしょう.
 
 そろそろ総監の記事もと思うのだが,不祥事の記事ばっかり書いても仕方ないし,総監の受講者さんは,各自それなりに情報収集していると期待しております.
 受講者さんで勉強が遅れていると感じているあなた,プロ野球も開幕したことだし,桜も咲き始めたし,そろそろ気合を入れてください……頼みますよ.
 
―今日のことわざ―
物には時節


道路科目 | 【2007-03-31(Sat) 17:36:54】
Trackback:(0) | Comments:(2)
東京だけがシームレスか?
 さーて年度末が近づいてきました……工期的には第4コーナーを回ったあたりのはず?ですが,思うように走らないもんです.添削受講者の皆さんのなかには,パドックをぐるぐる回るだけで,スタートしていない人もおられます……そろそろ技術士試験にも本腰を入れてください. 

 首都圏の鉄道とバスの共通ICカード乗車券「PASMO(パスモ)」のサービスが始まり、18日朝、相互利用できるSuica(スイカ)を発行するJR東日本と合同の記念式典が東京・新宿駅で開かれた。

 パスモ陣営の大塚弘京成電鉄会長、JR東日本の清野智社長のほか、新宿に乗り入れるJR、京王、小田急など各鉄道の新宿駅長らが出席。テープカットに続き、京王線の自動改札機をパスモとスイカで通る「渡り初め」をした。

 サービスが始まり、首都圏の27の鉄道と32のバスが、どちらか一枚のカードで乗り降り可能に。磁気式の共通乗車券「パスネット」「バス共通カード」も、従来通り利用できる。……以下,省略……
「2007年3月18日 NIKKEI NET」

 公共交通への転換(シームレス化)という方策については,東京と地方とではえらい格差があるので,まだまだ転換は進んでいないんだ,みたいに地方の考えだけで論文構成していたら,とんでもないことになりますよ.要するに,東京と地方,両方の視点が必要ということです.都市部といっても東京は別格ですから,その動向には注意しておきましょう.
 
 東京といえば,都知事選がにぎわっていますけど,またもや発明家のドクター・中松氏が出馬するようです……さすがイグ・ノーベル賞(栄養賞)の受賞者ですね……落選する確率ぐらい計算できると思うのだが.
 
―事務連絡―
 3月19日(月)から3月21日(水)まで出張なので,メールを頂いても添削はできないと思います.ご迷惑をおかけしますが,各自で勉強を進めておいてください.よろしくお願いします.



道路科目 | 【2007-03-18(Sun) 12:06:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
富のコントロール
 まさしく何でもありの状態です……こんな判断だと,カネボウやライブドア(懐かしい)の株主はたまらんでしょうね.日興コーディアルの上場廃止を織り込んで上昇していた野村,新光,みずほなんかの証券株を持っている人はご愁傷様です.
 所詮,権力がすべてのようです……粉飾決算にお墨付きを頂いたようなもんですから.さすが美しい国づくりを目指しているだけあって,大盤振舞ですね……あはは.

 東京証券取引所は12日、不正会計問題に関して監理ポストに割り当てられていた日興コーディアルグループの株式について、上場維持を決め、13日に監理ポストの割り当てを解除すると発表した。上場廃止基準のひとつである「有価証券報告書などに虚偽記載を行い、かつ影響が重大だと取引所が認めるケース」に該当しないと確認したため。大阪証券取引所と名古屋証券取引所も同日、日興コーデ株の上場維持を発表した。
 3取引所は併せて、12日付で日興コーデに対して注意勧告を実施。過年度の決算短信を訂正した件については、適時開示の体制で改善の必要性が高いと認められるとして、26日までに改善報告書の提出を求めている。
 日興コーデは、2006年12月18日に過去の決算で利益を水増しする不正会計があったと発表。東証などは同日、日興コーデ株を上場廃止の可能性を投資家に周知する監理ポストへ割り当てた。「2007年3月12日 NIKKEI NET」

 それにしても,証券会社が無視するような日本版SOX法なんてお先真っ暗ですね.まー,政府と一部の有力企業間で,富は巧みに誘導されているということなのでしょう……ほんとアメリカがたどってきた道をトレースしていますね.私たちは古典経済理論なんかの教科書を勉強するよりも,こうした権力の動向に注視するほうがよいのかもしれません.
 
 結局,建前と実体社会は違うということです.やれジャストインタイム方式(カンバン方式)で生産性向上とか言っても,その裏で泣いてるのは下請けや孫請け,3次請け……なんです.ト○タは工場の無駄を改善したんじゃなく,見えないところへポイ(外注)しただけなんじゃないかな.
 建前がずらりと並んでいる総監を受験される方も,このへんの実情をきちんと理解しておきましょう.

―お知らせ―
 すでに数名の方にはお断りしたのですが,平成19年度の受験に向けた建設部門(道路)の添削受講については,締切とさせていただきました.
 私の処理能力を超えた状況では,添削をお受けしても料金に見合うサービスを提供できないと思いますので,何卒ご理解のほどよろしくお願いします.願書が配布される前に,締切となってしまい申し訳ありません.

日々寸感 | 【2007-03-12(Mon) 20:18:18】
Trackback:(0) | Comments:(1)
談合と貪欲
 今朝の大手新聞社が掲載した社説は,一斉に団子を盛りつけておりました.ここまで来ると,建設一般だけでなく総監でも,今年度の大本命と言ってもいいんじゃないかな.
 受験者の方は業務も忙しいでしょうが,インターネット上で社説は読めるんだから,いろんな新聞社の社説に目を通してみましょう.政府が公表するものより,社説みたいな主張が入っている記事のほうが「技術士試験の」情報としては有益だと思います.

 防止法適用を受けて国交省は、一般競争入札の拡大や業者の営業停止期間の大幅延長などの対策を発表したが、相変わらずの泥縄だ。
 コスト削減に努めて、公共事業の予算を使い残した時には、その一部でも発注官庁が使い道を決めていい。そんな仕組みがあれば、役人も談合退治に積極的になるとの指摘がある。こうした声を参考にして予算制度に踏み込んだ対策を考える時期を迎えている。「2007年3月10日朝日新聞社説:抜粋」

 国交省は摘発された企業に対しては、法令順守体制が確立するまで、全職員の天下りを自粛する措置を打ち出した。
 だが、これでは甘過ぎる。ほとぼりがさめるのを待て、と言っているようなものではないか。公共事業を受注する企業へは、天下りを全面禁止するくらいの措置が必要だろう。
 渡辺喜美行政改革相は、天下り制度全般の改革案をまとめた。省庁ごとの押しつけ的な天下りをなくすため、内閣府に新「人材バンク」を設立し、再就職のあっせん窓口を一本化するという。天下りの弊をなくす、実効ある仕組みにしなければならない。「2007年3月10日読売新聞社説:抜粋」

 談合の摘発は難しい。談合参加業者、談合を仕切る役人や世話役は、結束して固く口を閉ざす。
 その壁を打ち破ったのが、改正独禁法で導入された課徴金減免制度(リーニエンシー)だった。公取委の立ち入り検査以前に、最初に違反事実を申告した企業の課徴金を免除し、2番目の企業は50%、3番目の企業は30%、課徴金を減額する。
 改正独禁法施行に合わせて、企業は経営戦術として課徴金減免制度を織り込んだと考えるべきだろう。その戦術変更に遅れた企業は、大きな代償の支払いを迫られる。課徴金減免制度の導入で、談合はだれかが必ず申告する、しかも課徴金免除は早い者勝ち、という危険な犯罪となった。
 水門談合事件に適用される現在の官製談合防止法では、公取委は発注官庁の責任者に改善措置要求し、官庁から調査結果と改善措置を通知されるだけだ。しかし、この14日に施行される改正官製談合防止法には、談合に関与した公務員に5年以下の懲役または250万円以下の罰金が定められている。企業にも公務員にも、談合は危険で割に合わない犯罪になる。「2007年3月10日毎日新聞社説:抜粋」

 先日,桜の開花予想が公表されました……それにしても,松岡農相や東京ガスの木村投手など,日本では金銭をめぐるトラブルが満開ですね. 
 かたやアメリカでは,Apple社CEOジョブズのストックオプションにおけるバックデート行為を援護する動きが加速してるんです.これって簡単にいうとタイムマシンみたいなもので,競馬のレース結果がわかってから馬券を買うようなもんです……この行為を援護するんだからアメリカの資本主義はすごい……過去の株価で株を手に入れることが可能なら,私も明日から仕事しなくていいぞ!

 バックデート行為を援護するゴア前副大統領は,地球温暖化では「不都合な真実」を暴露して一躍ヒーローになったけど,今回は悪役を演じたくなったのかな.
 かつてフォーチュン誌で「20世紀最高の経営者」に選ばれたGEのジャック・ウェルチもジョブズと似たようなもんでしょう.貪欲なココロで「わが経営」って言われても……またイラン話になってしまった…….

―今日のことわざ―
悪貨は良貨を駆逐する


建設一般 | 【2007-03-10(Sat) 21:45:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
21世紀環境立国戦略に要注意
 書籍案内ばかりではブログの意味がないので,たまには記事を書こう.ここんとこ出張続きで,最近の日経平均株価と同じく,右往左往している状態です.この時期忙しいのは毎度のことですが,出張が絡むと,ほんと時間確保に苦労する……ブログの更新がドンドン後回しになっております.
 
 ところで,建設部門を受験する人たちは,きちんと最近の動向を把握していますか?支持率はガタ落ちの安倍総理ですが,大臣施政方針演説では声高らかに『21世紀環境立国戦略を6月までに策定します』と明言された……要するに美しい国なんだろうけど.したがって,建設一般論文対策として「21世紀環境立国戦略」も考慮しておいたほうがよいと思います.多分,国交省の白書にも関連する記述があるはずだし.
 
 問題は,21世紀環境立国戦略を策定する時期なんですけど,予定としては3月末頃までに骨格ができるようなので,今年度の試験問題を作成する時期には間に合うでしょう.つまり,環境関連(地球温暖化だけでじゃないですよ)が出題される可能性は高いということです. 
 逆に,道路特定財源の一般財源化については,参院選も控えているからか,安倍総理自身かなりトーンダウンされたので,出題されないんじゃないかな.

 環境省は6日、自動車NOx・PM(窒素酸化物・粒子状物質)法の改正案を固めた。排ガス汚染が深刻な都市部の交差点対策を大幅に強化した。和解交渉中の東京大気汚染訴訟で、原告側が求めていた対策の一部を反映させた。
 9日の閣議決定を経て今国会に提出する。
 改正案では、東京、大阪、名古屋の3大都市圏(8都府県)の知事が、排ガス汚染が特にひどい交差点周辺を中心に「重点対策地区」を指定。ここに新たにオフィスビルやホテル、複合型映画館(シネマコンプレックス)など、車の出入りが多い大型ビルを建設する場合、事業者に対し事前に環境配慮計画の提出を義務づける。事業者は、渋滞対策や、荷さばき場の屋内設置などを計画に盛り込むことが求められる。
 「YOMIURI ONLINE 2007年3月7日」

 これって,詳細はわからないんですけど,新築する特定建築物なんかの大型施設だけに義務化させるんでしょうか(現存の建物やリフォームする建物は適用外?).渋滞や排気ガス対策については,ある程度大店法で規制しているんだから,それでいいんじゃないかな?大店法は経済産業省の管轄だから……また横の連携ができていない法律ができたのだろうか…….
 
―今日のことわざ―
帯に短し襷に長し


建設一般 | 【2007-03-07(Wed) 19:29:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター