何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 2011年11月
厳しいツッコミ
 TPPや欧州債務問題,警察庁の自転車総合対策など,書きたいネタは結構あるんだが,しばらくは模擬面接と来年度の添削で手一杯です.もちろん本業も相変わらずバタバタです.
 今年の口頭試験日は1月が多いようです.例年,建設部門(道路)は12月が多かったんだけど,受講者さんの7割以上が1月になっていました.

 明日の大阪模擬面接は,受講者さん7名,模擬試験官役7名(全員道路の技術士)の豪華な布陣です.試験官役の皆さんには,それぞれ全員分の質問を考えてもらったのですが,厳しいツッコミが山盛り状態です……受講者さんは覚悟しておいてください.
 コンサルと公務員,あるいは計画系と構造系など,試験官役の職種や専門分野によって質問の視点が異なっており,私自身,大いに参考になりました.

 来週は福岡模擬面接ですが,こちらも受講者さん6名,模擬試験官役4名(全員道路の技術士)と充実した布陣になりました.このうち1名の方は総監部門の受講者さん(筆記合格者)なのですが,快く建設部門の試験官役も引き受けていただきました.こちらも,本番の面接以上に厳しい質疑が飛び交うことになりそうです…….
 北海道模擬面接も来週実施されるようです.こちらは豪華な布陣というか,受講者さん1名に対して模擬試験官役7名ですから,圧迫面接に近いかもしれない……良く言えば「何でも相談室」のようなイメージかな? 

 移動費用だけで引き受けてくれてた模擬試験官役の皆さんには,本当に感謝しております.飲食代や面接後の反省会は全員自腹ですから,皆さん実質的に赤字だと思いますが,これも「後進のため」ということでよろしくお願いします.
 受講者さんが負担する費用は(参加者数の頭割りなので)会場によってバラツキがありますが,13,000円~20,000円になりました.参加者全員が2回ずつ模擬面接と講評を受けることになるので,費用対効果を考えると十分ペイできるのではないか,と考えております.

―受講者さんへの事務連絡―
 明日から大阪模擬面接があるので11月19日(土)から20日(日)は添削をお休みさせてください.11月18日(金)に送られたメールは,基本的に11月21日(月)以降の返信になります.ご無理を言いますが,よろしくお願いします.
 事前にお伝えしておきますが,翌週は福岡模擬面接があるので11月26日(土)から27日(日)は添削をお休みさせてください.11月25日(金)に送られたメールは,基本的に11月28日(月)以降の返信になります.

―平成24年(来年)度の受講者さんへ―
 現時点で,建設部門は想定問題4問(専門その4まで)を配布済みです.総監部門は想定問題その4までを配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.特に,ヤフーのメールアドレスを使われている受講者さんは,ときどきエラーが出るようなので,注意して確認してみてください.

日々寸感 | 【2011-11-18(Fri) 13:10:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
模擬面接
 筆記結果発表から嵐のような日々でした.
 それにしても,受講者さんの筆記合格を聞きつけた大御所!?たちが「あれもこれも書け,アピールやパンチが足りない……云々」と,いったん仕上がっている技術的体験論文をいじくり回すのは勘弁してほしい.ブラッシュアップされるのならまだしも,ブラッシュダウン!?に振り回された受講者さんは大変だったと思います.当然,私も苦労しましたが…….

 現行試験制度では,細部のアピールや新技術などのパンチにこだわるより,課題や問題点に対する解決策の論理的なつながりを重視すべきだと思う.あれもこれも書こうとしすぎている,というべきか……あれもこれもの部分は,面接時に口頭で補足説明すればよいのに.

 今年も模擬面接を実施することになりました.私が行くのは3箇所(大阪・福岡・東京)です.週末しか時間が取れない一介のサラリーマンとしては,開催場所や回数を無尽蔵に増やせない…….東京は12月開催になったので,建設部門の模擬面接として時期的に間に合わなくなり,申し訳なく思っています.
 今年も,受講者OBの方々に無償で模擬試験官役を務めてもらうことになりました.受講者さんが負担される費用面から,受講者OBの方々に均等な声掛けができなかったんだけど,来年声が掛ったときにはよろしくお願いします.

 今年の北海道も,受講者OBだけで模擬面接を開催してくれるようです(本当にありがたい).恒例となりつつある模擬面接後の交流会が目的かもしれないけど,それも楽しみのひとつということで.
 普段ハンドルネームでコメントされている受講者OBに加え,ほかにも多くの受講者OBが,模擬試験官役の協力を快諾してくれました.皆さん多忙のなか,本当にありがとうございます.皆さんの“後進のために”という前向きな姿勢に感謝しております.

―平成24年(来年)度の添削受講について―
 「(事務連絡)論文添削について」の記事でお伝えしていましたが,すでに総監部門は締切しました.建設部門の残り枠は2名程度ですから,今後の申込みについてはお断りする可能性もあります(先着順です).申込みについては,建設部門(道路)の論文添削についてを読まれたうえで「申込みフォーム」からお願いします.
 なお,私としては,これまでの受講者さんを優先的に引き受けるつもりです.これまでの受講者さんが再チャレンジを希望される場合などは,締切後でも結構ですから,私宛に直接メールしてほしいと思います.

日々寸感 | 【2011-11-07(Mon) 12:22:57】
Trackback:(0) | Comments:(4)
リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター