何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 もう忘れていませんか?パキスタン北部大地震
もう忘れていませんか?パキスタン北部大地震
 来年度の建設一般は,そろそろ国際化がキーワードになるような予感がします.建設部門に求められる国際貢献とは何か,常々考えておくようにしましょう.

 パキスタン北部での大地震で国際緊急援助活動中の自衛隊部隊に対し、額賀防衛長官は14日、活動終結命令を出した。

 現地では、寸断されていた道路が復旧し、被災地では物資も満たされつつあることから、派遣目的は達成したと判断した。

 現地の陸上自衛隊部隊は今月24日に物資輸送などの活動を終え、30日ごろまでに順次、パキスタンから出国、12月2日ごろまでに帰国する。航空自衛隊も、ヘリなどの機材の輸送を同日ごろまでに終える。……
「YOMIURI ONLINE 2005年11月14日」

 

 それにしても,撤退時期が早いのではないか,と感じています.先日も,毛布は少なくともあと6万5千枚,テントも1万張り必要だ,という報道があったような…….
 大地震で被災したパキスタン山岳地帯の村は,ヒマラヤ山脈に連なる標高4千メートル級の山中ですから,12月に入れば夜は場所によって零下15度前後に下がるといわれています.

 こんな場所で物資が不足したら,確実に犠牲者が増えるでしょう……,どれだけ運んだ時点で充足したか判断することは難しいでしょうね……現地の人の感覚を大切にしてほしいと思います.予算の関係もあるでしょうが,引き続き支援してほしいものです.

 こういった非常時における道路復旧のスピードをさらに高めていく必要がありますね.その手法は各自考えてみてください.

―今日のことわざ―
土仏の水遊び


建設一般 | 【2005-11-14(Mon) 21:00:09】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
らがーさんおっしゃるとおり、建設一般の国際貢献という観点からこのトピックを入れることはおおいに賛同させてください。
らがーさん専門の道路に関する技術を少し入れるのもよし、もっと建設一般らしくJICAのHPにある国別援助研究会報告書から各国別の日本の援助形態と実情(この場合はパキスタン)
http://www.jica.go.jp/activities/report/country/2003/pak_01.html
と照らし合わせて展望について刻々ととくのもよし、面白い文章がホレできあがり、でしょうね。
私の隣の部ではパキスタン北部大地震のスペクトルおよび地震波の変換を今やっていて応答スペクトルの最大値がどの固有周期レベルで卓越しているのか、さらにはパキスタンではどの固有周期レベルの公的インフラが多いか、ということで被害状況のレビューを行おうとしています。鋼構造およびコンクリート、さらには土質関係で受験される方々にはこんな耐震専門と少しからめたら、建設一般にも、専門問題でもどちらでも対応できるパラグラフが完成できるかもしれませんね。
2005-11-17 木 17:02:11 | URL | がいすと #195Lvy4Y [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター