何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 ETCが過剰請求?
ETCが過剰請求?
 さすが朝日,取上げる記事が違いますね…….朝日のことはともかく,一般市民をだますのはよくないですよ.マスコミがおもしろがってドンドン公になってきたら,おばちゃんは黙っていませんよ.
 

 首都高などでETC車の新料金割引制度が始まって3カ月余。日曜・祝日にタクシーに乗ると、乗客が正しい料金よりも最大120円余分に支払う状況が一部で生まれている。システムが不完全なために、ETC搭載のタクシーの料金表示が割引分を反映しないためだ。割引分を差し引くタクシー会社もあれば、そのまま取っている会社もある。システムの正常化は年度末になるといい、当面は客の「自衛」が必要だ。
 
 首都高東京線では、普通車の通行料700円に対し、ETC搭載車は680円に。さらに平日の午前11時?午後3時などは630円、午後10時?午前6時の夜間と日曜・祝日は終日560円に値引きされる。
 しかし、これが日曜・祝日の料金表示に反映されない。本来は560円なのに、タクシーの領収書には平日料金の680円や630円が表示される。料金所を通る際、車載器に間違った情報が飛んでいるためだ。
 
 今のところ支払時のトラブルの報告はほとんどないというが、同協会の関係者は「乗客が仕組みに気付いていないからに過ぎない」と指摘する。
「asahi.com 一部抜粋  2006年1月11日」

 
 それにしても,普及率ばかりが公表され,こういったマイナス面に対する見解は公表されないという姿勢はまずいですね.
 もちろん,こういったことを専門論文で書く必要はありません.頭の片隅にでも入れておいてください.やはり機械は万能ではなかったか…….

―今日のことわざ―
針とる者は車とる


道路科目 | 【2006-01-11(Wed) 18:51:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター