何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 指名競争入札が原則廃止です.
指名競争入札が原則廃止です.
 談合問題から入札制度改革,今年台風の目となるかも?
 国交省が指名競争入札を原則廃止することに決めたようです.当然,川上から川下の市町村へとこの流れは続くでしょうね.談合は建設業に限った問題ではなく,他の業種も似たようなもんなのだが……あはは.
 

国土交通省は来年度にも公共工事の入札参加者をあらかじめ指名する指名競争入札制度を原則として廃止する方針を固めた。同省が発注する工事について入札参加者を限定しない一般競争入札に全面的に移管。談合排除とともに競争による工事コスト削減につなげることを狙う。ただ、不良業者を排除するための「予備入札」も新たに導入する。

 国交省が一般競争入札への全面移管を打ち出すのは、昨年の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)建設工事に続き、防衛施設庁発注工事でも談合が発覚するなどの事態が相次いでいるため。公共事業について不当にコストがかかっているとの批判がこれ以上強まるのは見過ごせないと判断した。「2006年4月7日 日経新聞」

 

 しかし,「談合問題の解決に向けた建設部門のあり方」という出題は考えにくい……建設部門としてできることは限られますからね.
 「市民オンブズマンとの協力体制の構築」とか「公正取引委員会への通報体制の確立」なんかも方策でしょうが,正直これは書けん…….
 
 とにかく,昨年度の道路専門での必須問題,「効果的,効率的かつ透明性の高い社会資本整備」という品質や安全と絡めた形が一押しかな.

―今日のことわざ―
用心は臆病にせよ


建設一般 | 【2006-04-07(Fri) 19:21:34】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
こんばんわ やすです。
この時期どうも会社飲みが多く、胃の調子まで悪くなってきました。(今日も先ほど帰宅・・)

本題に入りますが・・
国土交通省の骨子がAPECさんの「掲示板」に掲載されておりました。私も生意気に書き込みしているのですが・・
どうも、今年の白書は安全・安心がキーワードみたいですね。

一方、「東アジア・・」も気になります。何を書いていいか解らないところが悩みの種です。(東アジアに負けないように港湾や空港の整備を頑張って競争力を高めよう・・。ということになるのでしょうが・・)
GWには、東アジアか白書のⅠ部でもう1題作成する予定です。

はー 経験も途中だし、専門(コンクリート)は3題くらいしか出来ていないし・・ イラついてます。

とりあえず今日はもう限界!(飲みすぎて・)
明日は頑張って勉強しよう!
2006-04-08 土 00:43:40 | URL | やす #AIlHpmOk [ 編集]

やすさん,こんばんは.

>今年の白書は安全・安心がキーワードみたいですね。

私としては,昨年度出題されてもよかった設問だと思います.今年こそ「安全」は大本命でしょうね.
品確法によって安全な社会資本整備を進めていく,といった流れを根底に作れば無難かな.

東アジアという地域指定での出題はないと考えております.国際性なら防災を絡めた問題,すなわち国際協力のあり方みたいな感じかなと.
2006-04-11 火 22:16:54 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター