何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 高齢化と少子化,ともに日本が世界一に.
高齢化と少子化,ともに日本が世界一に.
 人口減少や少子高齢化など人口構造の変化については,建設一般論文で出題される可能性があります.しかし,高齢化と少子化,ともに世界一という人口構造で景気回復というのがよくわかりません…….普通に考えたら,ありえないことだと思うんですけど.
 とにかく論文では,できるだけ最新の資料を使ったほうがよいので,該当箇所を加筆修正しておきましょう. 

 日本の人口に占める65歳以上の高齢者の割合は21.0%と世界最高になる一方、15歳未満は13.6%で世界最低となり、高齢化・少子化ともに世界で最も進行した国になったことが、総務省が30日付で発表した05年国勢調査速報でわかった。前回の00年調査では、いずれもイタリアに次いで2番目の割合だったが、逆転した。少子高齢化が急速に進んでいることがあらためて浮き彫りになった。
 「asahi.com 2006年06月30日」


 いよいよ明日から7月です.試験勉強では,取捨選択が求められる時期になりました.この時期になったら,択一問題でも専門論文でも,ある程度割切りも必要ですよ.あれもこれも出題されそうに感じるでしょうが,最後は自分の力を信じましょう.
 
―今日のことわざ―
泥棒を見て縄を綯う


建設一般 | 【2006-06-30(Fri) 17:51:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター