何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 いよいよ自動ブレーキで衝突回避?
いよいよ自動ブレーキで衝突回避?
 今年の専門論文での必須問題は「安全・安心」に関する内容でしたから,こうした内容に関する動向には注意しておきましょう.
 「自動ブレーキで衝突回避」というITS技術の一つを,トヨタが9月発売のレクサスに搭載するようです……こんな高級車,もちろん私はお呼びでないのだが……あはは.

 トヨタ自動車は25日、レーダーと映像で歩行者を認知し、自動的にブレーキを作動させて衝突の回避を支援する世界初の新安全技術を発表し、「富士スピードウェイ」(静岡県小山町)で報道陣に公開した。9月に発売を予定するレクサスブランドの最高級車種「LS460」(「セルシオ」後継車)に搭載する。トヨタは同装備を他の車種にも順次投入する方針で、安全性能の向上を加速させる。

 衝突回避支援の新技術は、トヨタとデンソー、NECエレクトロニクス、NECが共同開発した。自動車の前部に取り付けたカメラとレーダーが、視野に入った歩行者や道路の白線などを瞬時に認識し、コンピューターで画像を高速処理して対象物の位置を把握。警報音とシートベルトの締め付けを強くすることで運転者に注意を喚起し、それでも車が減速されなければ、ブレーキを作動させて衝突時のショックを軽減する仕組み。

 現在主流の衝突回避装置は、レーダーで電波を飛ばして障害物との距離を測るが、車や大きな障害物の検知には優れても、歩行者の認識は弱かった。新システムは、撮影対象との距離を測定できる特殊なカメラとレーダーの併用で、歩行者の認識を可能にした。
 ……以下,略…・・・「Sankei Web 2006年8月26日」

 それにしても,この技術の性能ってどんなんでしょうか.あくまで画像処理ですから,歩行者じゃないものを歩行者と認知する可能性もあるんですよね……たとえばケンタッキーのカーネギーおじさんなんかもターゲットに?
 熱感知センサーなんかを併設することはできないのかな?そのほうが誤作動は少ないと思うんですけど(この程度のことは当然考えていると思うが).
 
 そういえば,冥王星が降格されましたね.そのうち「水金地火木土天海冥」という念仏を知っているのは「おっさん」扱いされますよ.いまだに頭に残っている語呂合わせは,これと「いい国(1192)つくろう鎌倉幕府」ぐらいだ……化学の周期表もあったが忘れてしまった……あはは.

―今日のことわざ―
鶏は三歩歩くと忘れる


道路科目 | 【2006-08-26(Sat) 12:53:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター