何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 はしゃぎすぎたETC…….
はしゃぎすぎたETC…….
 三菱商事は,本気でETCをビジネスチャンスとして考えているようですね.でも,ETCが普及すればするほど,自家用車の利便性は向上するので,ますます自動車台数は増加するんじゃないかな…….
 毎度の重点施策である「公共交通機関への転換」は,どう考えても「ETCの民間開放」とは相反するような気がします.誰だって,利便性がドンドン向上する自家用車から,バスなんかに乗換えたりしないでしょ.つまり,ETCの利便性が向上すればするほど,自家用車に乗りたがるのが人間の本性だと思うんです.

 三菱商事は高速道路の料金決済に使われてきた自動料金収受システム(ETC)の民間利用を拡大する。来春、神戸空港の駐車場で駐車券を受け取らずに入退場や料金決済ができるサービスを始めるほか、民間有料道路でも通行料金を支払えるようにする。ガソリンスタンドや飲食店のドライブスルーなどへの導入が今後、広がりそうだ。
 国土交通省は今年3月、ETC車載器に割り当てている個別番号の利用を民間に開放。事業者が読み取り機を設置して、クレジットカードなどの決済手段を車載器番号と照合すれば、駐車場やガソリンスタンドなど民間施設の料金決済にも使えるようになった。
「NIKKEI NET 2006年12月26日」


 単純に考えれば,ETCを装着した自家用車よりも,利便性などの便益が高い公共交通機関になればいいんでしょうが,どんな方策を持ってきても,絵に描いたもちになる可能性が高いでしょうね.この難題を解決できる人がいればたいしたもんです.
 
 私は,ETCの利用は高速道路だけに限定すべきだったと考えています.ETCの普及率がそろそろ頭落ちになるからといって,民間に開放すれば,それこそ「公共交通機関への転換」なんて夢話になってしまうでしょう.日本人の悪いところですが,調子に乗りすぎて墓穴を掘るとは,まさにこのことではないかと……あはは.
 
―今日のことわざ―
藪をつついて蛇を出す


道路科目 | 【2006-12-26(Tue) 16:48:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター