何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 富のコントロール
富のコントロール
 まさしく何でもありの状態です……こんな判断だと,カネボウやライブドア(懐かしい)の株主はたまらんでしょうね.日興コーディアルの上場廃止を織り込んで上昇していた野村,新光,みずほなんかの証券株を持っている人はご愁傷様です.
 所詮,権力がすべてのようです……粉飾決算にお墨付きを頂いたようなもんですから.さすが美しい国づくりを目指しているだけあって,大盤振舞ですね……あはは.

 東京証券取引所は12日、不正会計問題に関して監理ポストに割り当てられていた日興コーディアルグループの株式について、上場維持を決め、13日に監理ポストの割り当てを解除すると発表した。上場廃止基準のひとつである「有価証券報告書などに虚偽記載を行い、かつ影響が重大だと取引所が認めるケース」に該当しないと確認したため。大阪証券取引所と名古屋証券取引所も同日、日興コーデ株の上場維持を発表した。
 3取引所は併せて、12日付で日興コーデに対して注意勧告を実施。過年度の決算短信を訂正した件については、適時開示の体制で改善の必要性が高いと認められるとして、26日までに改善報告書の提出を求めている。
 日興コーデは、2006年12月18日に過去の決算で利益を水増しする不正会計があったと発表。東証などは同日、日興コーデ株を上場廃止の可能性を投資家に周知する監理ポストへ割り当てた。「2007年3月12日 NIKKEI NET」

 それにしても,証券会社が無視するような日本版SOX法なんてお先真っ暗ですね.まー,政府と一部の有力企業間で,富は巧みに誘導されているということなのでしょう……ほんとアメリカがたどってきた道をトレースしていますね.私たちは古典経済理論なんかの教科書を勉強するよりも,こうした権力の動向に注視するほうがよいのかもしれません.
 
 結局,建前と実体社会は違うということです.やれジャストインタイム方式(カンバン方式)で生産性向上とか言っても,その裏で泣いてるのは下請けや孫請け,3次請け……なんです.ト○タは工場の無駄を改善したんじゃなく,見えないところへポイ(外注)しただけなんじゃないかな.
 建前がずらりと並んでいる総監を受験される方も,このへんの実情をきちんと理解しておきましょう.

―お知らせ―
 すでに数名の方にはお断りしたのですが,平成19年度の受験に向けた建設部門(道路)の添削受講については,締切とさせていただきました.
 私の処理能力を超えた状況では,添削をお受けしても料金に見合うサービスを提供できないと思いますので,何卒ご理解のほどよろしくお願いします.願書が配布される前に,締切となってしまい申し訳ありません.

日々寸感 | 【2007-03-12(Mon) 20:18:18】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

はじめまして

突然のコメント失礼致します。

私のサイトで、こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

http://babyif.blog96.fc2.com/blog-entry-16.html
2007-03-13 火 07:39:38 | URL | 子育て情報局 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター