何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 2050年までにCO2排出を半減できる?
2050年までにCO2排出を半減できる?
 今年の白書では扱いが小さかったですけど,世間一般的な感覚から考えると「地球温暖化」は外せないテーマだと思います.
 急に暑くなってきたから,そろそろクールビズの話題も出るでしょうね.重ね着を推奨したウォームビズは,制度そのものが失敗だったようですが…….最近は建物の断熱効果も優れているし,パソコンの熱気だけでも十分あったかいんだよな.

 国際的な主要課題として浮上している地球温暖化問題で、政府は8日、二酸化炭素(CO2)など世界の温室効果ガスの排出量を2050年までに半減するよう国際社会に呼びかける方針を固めた。安倍首相が6月にドイツで開かれる主要国首脳会議(G8)で提案する方向で調整に入った。政府が長期的な削減の目標年次を示すのは初めてとなる。

 08年の洞爺湖サミットもにらみ、温暖化対策で主導権を発揮したい狙いがある。G8の場での各国の合意をめざして調整を続けている。
 政府はこれまで、国連の気候変動枠組み条約の締約国会議など国際交渉の場では、世界全体の排出量を早期に半減させる必要性を主張してきた。目標年次を示すと、劇的な温暖化対策に難色を示す国内の産業界などから根拠を求められかねないと配慮したためだ。

 だが、すでに欧州連合(EU)は、2050年までの半減の必要性を提示し、先進国は60?80%の削減が求められると主張。4日に公表された国連の「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)第3作業部会の報告書も「産業革命前と比べて2度程度の気温上昇にとどめる場合は、少なくとも50年には半減させなければならない」と指摘している。……以下,略……
「asahi.com 2007年5月9日」

 「2050年までにCO2排出を半減する」って,それにしても大きく出たもんだ……何事も口でいうのは簡単なんだけど,どういった方策で削減するのか,まったく見えてこん.

 バイオエタノールの利用が急拡大した,あるいは利用が拡大する見込みが大勢を占めたおかげで,トウモロコシやサトウキビの先物取引価格は値上がり傾向が続いています.先物取引といえば,あずきや大豆といったバクチ的な印象が強いかもしれませんが……本来まともなマーケットです.
 
 ついで話になりますが,キユーピーはマヨネーズを17年ぶりに値上げするって発表したし,製油大手のJ―オイルミルズと日清オイリオグループも食用油の値上げを表明しました.
 これらは,バイオ燃料の世界的な需要拡大で植物原料が高騰していることが一因なんです.もちろん,すべての要因がバイオ燃料というわけではないけど(投機的なマネーの流入もある).

 極端に言うと,価格高騰による食生活の危険を冒してまで,CO2排出量を削減することができるか,このへんが問われているんじゃないかな.まー,日本国内で考えても無理な話でしょうが.ましてや,慢性的な食糧不足に悩む途上国には望めない話です.

 じゃあどうするか?単純に考えると,今後,食料じゃないものでエタノールを生産するしかない,ってことです.その候補としては,建築廃木材やソフトバイオマス(草や藁)なんかがあるようですが,本格的な稼動には時間がかかるでしょうね.そもそも,日本国内でFFV(フレックス燃料自動車)がそんな急速に普及するとも思えんし.
 こんな状況下なのに,「2050年までにCO2排出を半減する」って,なにを根拠にしたのかな?

―今日のことわざ―
言うは易し行なうは難し


建設一般 | 【2007-05-09(Wed) 18:04:46】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
2050年に半減はいくらなんでも?でしょう。現状を把握しての発言なんでしょうか。

なんら抜本的な対策もせず、クールビズで浮かれている日本国政府のレベルです。具体的な対策は実のところ他力本願状態です。

とどのつまり、EUに負けてはならないとする島国根性ですかね。過去の鎖国制度を思いだしますね。賢明な日本人は過去を忘れてないでしょう。

私個人としては、冷暖房の温度設定を標準より高くしたり、低くしたりすりこと、節水すること、そして近所の移動手段は徒歩か自転車を使用することぐらいですかね。
でもそういう個人の意識の積み重ねが大事じゃないかと思います。

でも正直2050年にはこの世にいませんから、その結果を検証できませんが…。

それでは、失礼します。

2007-05-09 水 20:52:13 | URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん,こんにちは.

EUに勝とうとすること自体が無理なんです.
そもそも,EUは削減目標を設定した時期が有利なんですよ.だから温暖化対策が進んでいるように見えるんです.

個人の意識の積み重ねは大切だと思います.だけど,インセンティブが…….もっと大胆な減税とかしないと,国民の意識は変わらないと思います.
2007-05-10 木 16:02:28 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター