何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 脱談合は時間をかけて
脱談合は時間をかけて
 日曜日のNHKスペシャル「脱談合?きしむ"最後の日本型システム"?」を見た人は感じただろうけど, 研修会と銘打った「談合」の実体は,どこも似たような状況じゃないかな.できれば,設計変更に対する工事代金の見直し(もちろん増額の場合)の実体なんかも紹介してほしかったと思う.そのへんも明らかにしないと,工事業者だけが悪者だという偏見を持たれる可能性がある.
 
 NHKスペシャルでも談合の解決策は提示されなかったが,一足飛びに解決できる策なんて便利な代物は無い.番組中で検事さん?も言っていたと思うが,低価格入札で体力消耗戦を続けていくと地域が疲弊してしまうから,徐々に時間をかけて正しい方向へ改善していくのがベストの選択だろう.とにかく,現在の発注形態(一般競争入札や指名競争入札)なら,談合(ミーティング)しかないだろうというのが私なりの見解だ.
 それにしても「叩き」が,あそこまでひどい状態だとは思わなかった.最低価格に9社(うろ覚えだが)も札を入れてくるなんて…….最低価格を公開しないほうがいいんだろうな.

 日本土木工業協会(土工協)の会長さんが発言された内容は,いくらなんでも極端すぎたと思う.あんな発言をするとは正直ビックリした.趣旨としては,競争で淘汰していけばよい,地方の地元業者なんか必要ない,災害復旧も我々大手ゼネコンが引き受ける,こんな感じだったと思うが,いくらなんでもこりゃひどいだろ.
 大手ゼネコンが引き受けた実績を強調されていたが,それは大規模な災害復旧だけだと思うし,地元業者を叩いて下請けさせているのが実体じゃないのかな?災害復旧工事なんて何百万程度の請負金額のものが大半なのに,それを大手ゼネコンが張切って受注するとは思えない.そんな利益が取れない仕事を本気で始めたら,株主から袋叩きに遭うだろう.

 たとえは悪いが,テレビのキー局や大手の新聞社だけあればよい,地方のテレビ局や地元の新聞社は必要ない,と言っているのと似たようなもんじゃないかな.
 とりあえず,談合の話はこの程度にしておこう.
CIMG0841

 主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)が7日未明(現地時間6日夜)から始まる.サミットの主要議題は地球温暖化問題となるようだ.支持率は下がり続けている安倍首相だが,ここでは「欧州連合と米国との仲裁役」としてイニシアティブを取りたいらしい.
 ポスト議定書への道筋も含めて,明日からの『温暖化対策』動向には注意してください.

―今日のことわざ―
一寸の虫にも五分の魂


建設一般 | 【2007-06-05(Tue) 19:13:01】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
私もNHK拝見しました。
確かに日本土木工業協会長の災害復旧に関する発現については、耳を疑いました。
新潟中越地震に関しての発言だったのでしょうが…。
確かに技術力は世界レベルでしょう。
監理技術者も超一流でしょう。
しかし、会長によーく考えてほしいのは、現場で汗をかいているのは、地元建設会社、所謂協力会社ですよね。
現場で働く人が居ないと、何もできないですよね。
まして、大手さんが地方の田舎のちっちゃな災害復旧工事を赤字覚悟でやってくれますか。絶対あり得ない!
餅は餅屋っていいます。
あんな発言じゃ、地方から、総スカン食らいますよ。

さて談合、
現場は凄まじいですね。
くじ引きじゃ、技術力も見積も何もあったもんじゃない。
果たして、これが近代国家の姿なのか。
不良業者の淘汰は確かに大事なのですが、それで本当にいいのだろうか。
考えさせられた番組でありました。
妙案がないのが実情です。
2007-06-06 水 14:43:24 | URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん,こんにちは.

最近のNHKは,世論を的確に捉えようと努力しているように見受けられます(格差問題にしても年金問題にしても).

今回の番組で,土工協の会長さんの発言を放送するかどうか,局内でも揉めたんじゃないかな.
 それを放送した判断は立派だと思いますが,あまりにも下請けさんがかわいそうな気がしました.

 どうのこうの言っても,入札制度改革については,慌てずに進めるしかないでしょうね.
2007-06-07 木 20:50:15 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター