何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 さぁ気合を入れていこう!
さぁ気合を入れていこう!
 受験者にとっては,今が一番しんどい時期なんだろうなと思う.覚える作業はそれなりに時間もかかるし,暑いなかシャーペンを握り締めたり,脳を酷使したりするから疲れも並大抵ではないだろう.
 しかし,ここを乗越えなきゃ前(面接)に進めない.試験は所詮水物だから,結果は「時の運」もある.だけど,自分が努力をしないで「時の運」と言うのは都合が良すぎるし,そうやって自分をごまかすのは虚しいことだと思う.楽して合格はできないんだから,正々堂々と努力すればよい.あきらめたら負けである.あと1ヶ月なんだから気合を入れていこう!
 
 さて激励が済んだところで……,ブログの更新をサボっているつもりはないんだけど,間隔が空きすぎているようです.安倍内閣はネタをいろいろ提供してくれているんですが,マスコミが喜びそうなネタばかりで技術士試験には関係ないものばっかりだし.
 受験に関係ない情報を取り入れる時期ではないと思うので,受験者の皆さんは,各自できちんと情報の取捨選択をしてください.討論番組の司会者を務めるわけじゃないんだから,なんでもかんでも情報通になればいいってもんじゃない.
CIMG09452

 国交省道路局のホームページでは「道路空間のユニバーサルデザインを考える懇談会」の提言や,「新たな自転車利用環境のあり方を考える懇談会」のレポートなどがアップされています.
 軽く目を通しておけばいいんじゃないかな.ほとんどの内容がこれまで耳にしてきたことだったので,得られるものは少ないかもしれませんが……バスレーンを自転車道に,という案は面白いかも.
 それにしても片山右京はどんな発言をしたんだろうか?彼の意見らしいものが読み取れなかった.もしかして,マシン(自転車)の性能の話ばっかりだったのかもしれんな.
 
 総監を受験される方は,ここまで来たら四方八方に手を広げるよりも,青本(余裕があれば技術士ハンドブックの該当箇所も)に絞ったほうがよいと思う.択一にしても記述にしても青本さえできていればなんとかなる,という割切りも必要な時期かなと.
 
―今日のことわざ―
時は金なり


日々寸感 | 【2007-07-06(Fri) 20:01:02】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
おはようございます。
もうそろそろ、受験票も届く頃です。
本当に毎日いろんな手段(ICレコーダーに録音して聞いたみたりとか、ロス紙に書いてみたり、空を見上げてぶつぶつ言ったりetc)を活用し、記憶率を日々高めているところです。
効果のほうは、まぁまぁといったところでしょうか。理解を深めながら暗記しているんですが、なかなかですね。
当然、仕事もやらなきゃならないし。
でもあと4週間です。有給休暇も視野に入れてガンバリます(^^ゞ。
Never Giveup!頑張っていきましょう。
2007-07-07 土 07:00:04 | URL | いなかもの #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター