何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 必須問題の簡単なまとめ
必須問題の簡単なまとめ
 必須問題で戸惑った人が多いようですね.問題文を読んでみたけど,問題文には2通りの解釈があるんじゃないかな.
 『見直しに至った背景と考えられる事例』を2例以上挙げるのか,それとも,『見直しに至った背景』と『考えられる事例を2例』挙げるのか,誤解を招く駄文である.『見直しに至った背景と考えられる事例』を2例以上挙げるのなら,『見直しを促すことになった事例を2例』でよいと思うのだが.
 
 愚痴はこのへんにしておいて,問題文の読点に沿った解釈(見直しを促すことになった事例を2例以上)で,簡単にまとめてみよう.

「道路特定財源」の見直しに至った背景と考えられる事例
 ざっと書いたけど,背景と考えられる事例は,こんなもんじゃないかな(背景⇒⇒事例,と表記).背景なんて固定概念があるものじゃないから,あえて広範囲に取上げてみた.事例は,これら以外にもたくさんあるだろうが,代表的なものを書いてみた.
 ちなみに,ここでは固有名称を使っていないけど,事例だから,路線名や事件名などを書くべきだろう.もちろん,平成18年12月閣議決定とわざわざ書かれているんだから,それ以前の事例を書かなきゃいけない.
 ・道路は十分整備されたという世論⇒⇒工事費や交通需要を無視した道路
 ・道路特定財源の無駄遣い(談合の温床)という世論⇒⇒林道や農道と並行している道路
 ・受益者負担の是非(一般財源化)を問う論議⇒⇒公団民営化による負債負担の縮小
 ・公共投資財源の縮小⇒⇒脆弱な道路構造,代替路線の未整備,環境対策の遅れ
 ・国際競争力の低下⇒⇒都市部における交通渋滞の蔓延化,物流基盤の脆さ
 ・地域間格差の是正⇒⇒地方部の寂れた中心市街地や隘路,観光産業の衰退
 ・生活者重視の視点(国民ニーズとの乖離)⇒⇒歩道が無い道路,開かずの踏切など

事例を踏まえて「真に必要な道路とは何か?」について意見を述べよ.
 「真に必要な道路」に対する自分の考えを述べたうえで,以下の基本的なキーワードを使い,具体策を書けばよい.具体策は,勉強していれば簡単なはずだ.
 なお,事例として挙げたものとリンクした「真に必要な道路」,この流れのほうが論理的に考えて評価は高い.設問でも「事例を踏まえて」と書かれているし.
 たとえば,脆弱な道路構造……という事例を挙げたのなら,「真に必要な道路」とは,利用者の生命を守る道路と私は考える,その具体策として,防災,減災,リダンダンシー,……単純化して書いたが,こんな感じでよいと思う.
 ちなみに,「真に必要な道路とは何か?」という問いに,満場一致の答えはない.だからこそ,『あなたの意見』を述べる設問になっているわけです.  
 ・費用便益分析,コスト縮減,交通需要予測,ICT,ITS
 ・事業評価,効率化,民間委託,役割分担
 ・高速道路,有効利用,直轄,整備手法,料金体系
 ・防災,減災,リダンダンシー,アセットマネジメント,沿道環境対策
 ・環状道路,バイパス,アクセス道路,ボトルネック,TDM,物流対策
 ・ローカルルール,シビルミニマム,地域資源,景観
 ・合意形成,官民協働,住民参加スキーム,ユニバーサルデザイン,立体化

 ざっと書いてみたが,論理的な流れさえできていれば,何を書いてもよいということだ.ただし,あなたの意見を述べよ,という問題文だから,自分の意見(独自性のある内容)をどこまで主張できたか,この点が大きな評価ポイントになるだろう.ありきたりな方策を並べて「おしまい」では,あなたの意見は述べられていない,と判断される可能性が高い.

 いろんな人の出来を聞いた状況から判断すると,事例として挙げたものとリンクした「真に必要な道路」,この流れになっていない人が非常に多い.そのため,必須問題の出来は似たり寄ったりだから,勝負の分かれ目は選択問題になるんじゃないか,と感じています.
 個人的には,一般財源化の議論や中期計画の策定が完結しない状況で,出題したのが間違いだと思う.来年出題すればよかったのに…….

道路科目 | 【2007-08-06(Mon) 21:10:51】
Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
一般財源化の議論や中期計画の策定が完結していない状況だからこそ、「あなたの意見」を論拠だって記述することのできる問題にできるのではないでしょうか。

一般財源化の議論や中期計画が策定された後での出題となってしまうと、従来どおりの出題となり、中期計画での方針を丸暗記し、
「あなたの意見」を書かない回答が続出する気がいたします。

採点者(発注者)を納得させられる、論拠と応用能力、課題解決能力が技術士を受験される方に求められるのではないでしょうか?
2007-08-07 火 11:46:39 | URL | SP #3QZbIgVw [ 編集]

SPさん,こんにちは.

この時期だからこそ,「あなたの意見」を記述できる問題になる,という考え方には私も同感です.策定された後の出題なら「丸暗記」になる,というのも指摘のとおりでしょう.

その反面,採点者が評価しづらいと思うんです.ある程度,方向付けされたものでないと,道路科目の技術士として「正論」を述べているのか,単に自己中心的な主張ではないか,このへんの判断が難しいというか,試験官によって大きく評価がぶれるんじゃないかなと.

とは言っても,SPさんが書いているように,『採点者を納得させられる、論拠と応用能力、課題解決能力が技術士を受験される方に求められる』,私もこれが本筋だと思います.
2007-08-07 火 13:53:45 | URL | らがー #- [ 編集]
らがー様

早速のご返答ありがとうございます。
採点者によって、評価がぶれる問題をご指摘しておられたんですね。

ありがとうございました。
2007-08-08 水 10:31:32 | URL | SP #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター