何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 想定外の道路特定財源
想定外の道路特定財源
 富士スピードウェイでF1の世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリが開催されている(30日決勝).日本からはトヨタ,ホンダ,スーパーアグリ・ホンダが参戦している.佐藤琢磨と山本左近は,遥か後方から睨みを利かせてくれるだろう……もっとよいマシンなら前線を走れるのかもしれない.完走を目標に据えて周回遅れになるぐらいなら,果敢に攻めてリタイアしたほうが観客は喜ぶような気がする.

 筆記試験の合格発表まで1ヶ月となった.10月からは平成20年度の受験に向けた添削を開始するんだけど,想定問題としては,今年度の専門必須で出題された「道路特定財源」のように,確定していない政策に関するものは準備しなくてもよいと思う.試験問題を作成した委員も懲りたはずだ.
s-CIMG09470
  政局のドタバタ劇によって「道路特定財源」の方向性が見えてこない.すでに,福田新首相は軌道修正しようとしているし,石原伸晃議員も干された感があるし……もちろん安倍前首相は論外だ.試験問題を作成したときには,安倍前首相の退陣なんて想定していなかっただろう.筆記試験前の7月29日が開票日だったとはいえ,参院選の惨敗も予定外だったはずだ.

 試験問題の要であった「道路特定財源の見直しに関する具体策」は,数的優位に立った与党が勝手に進めてきた話だから,参院で過半数を占める野党側が白紙に戻す可能性もある.極端な話かもしれないが,十分考えられることである.設問にあった「真に必要な道路」の大局観も微妙に変化していくだろう.

 こんな曖昧な状況で,試験官は何を基準としてABC評価したんだろうか?受験者に対して採点ポイントみたいなものを説明できるのかな?以前もブログで書いたが,とにかく出題が1年早すぎた.道路特定財源の関連法は来年3月に期限を迎えるわけだから,それからでも遅くはなかったと思う.

―今日のことわざ―
覆水盆に返らず


道路科目 | 【2007-09-28(Fri) 22:09:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター