何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 低炭素型社会と循環型社会
低炭素型社会と循環型社会
 やっとひとつ納品が終わったと思ったら,随契で新たな業務が流れてきた……来年度なのはありがたいが,来週早々打合せって,あまりにも時期が悪すぎる.
 もう3月が目前に迫ってきました.そろそろ受講者さんにも本腰を入れてほしいんだけど,納品時期と重なるから,本格始動は4月以降のつもりなのかもしれない.
 
 久々に環境省のホームページをのぞいたら,第2次循環型社会形成推進基本計画(案)に対する意見が募集されていた.今回は「もったいない」の考え方を前面に押出しているなぁ.なんでもかんでも,流行に乗っかればよいわけではないと思う.
 それにしても,低炭素型社会と循環型社会,どっちかひとつにまとめたほうがよいのではないか.今年の試験ではどっちが出題されそうか,と聞かれたら「低炭素型社会」のほうが確率は高い,と答えるだろう.
CIMG09498
 ちなみに,これらの社会像と観光立国がつながるんだろうか?観光客を呼び込もうとする施策は,大量とは言わないまでも消費を当てにするものだから,自然と廃棄されるものも増えると思うんだけど.
 何個も目指すべき社会像は必要ないと思うし,数が増えれば増えるほど整合性が取れなくなる.結局,この国をどういう方向にしていくのか,てんでバラバラのような気がする.

 モノを無駄にしないという「もったいない」の考え方は大切なんだけど,それに固執すると,当たり前だが経済は成り立っていかない.私たちは,有形無形問わずモノを売って給料を稼ぐわけで,それ抜きでは暮らしていけない.
 そもそも人間が生きていく限りエントロピーは増大する.ちなみに,会社のデスク上も増大しっぱなしだ.

 参考ホームページ:第2次循環型社会形成推進基本計画(案)に対する意見の募集について

―受講者の皆さんへ―
 建設部門の想定問題(専門その15,建設一般その2)の配布は3月中旬にします.全体の進捗状況を考えると,3月初旬に配布しても溜まる一方になると思うので……ハイペースでこなしている受講者さんにはご無理を言いますが,よろしくお願いします.
 総監部門の想定問題(その9)は,3月3日に配布する予定です.

建設一般 | 【2008-02-28(Thu) 15:52:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター