何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 地球温暖化は人為的起因か?
地球温暖化は人為的起因か?
 最近,受講者さんから地球温暖化に関する質問が相次いであった.SUKIYAKI塾の掲示板でも,懐疑論がどうのこうのと話題になったらしい.

 以前も書いたと思うけど,私は人為的起因を前提とした温暖化論者ではないし,かと言って懐疑論者でもありません.要するに,現時点で結論を出すには材料が乏しいんじゃないの?と考えているわけです.
 これが本音だけど,本音を暴露して国家(技術士)試験を受けるメリットなんてどこにもない.自分が持っている知識を,すべて見せびらかすことが常に正しいわけではない……何事も時と場合による……KYということ.当たり前だが,受験者の皆さんは,人為的起因に肯定的な見方をしておくべきだ.
 
 建設一般論文では,人為的起因を前提とした地球温暖化に対し,社会資本整備(建設分野)では何が課題なのか,その課題をどうやって解決するのか?簡素化して書いたが,こんな感じで受験者(あなた)に問われるわけだ.あくまで試験では,人為的起因の温暖化を前提条件として受け入れ,そっから後の部分で勝負すればよいし,それらが論文におけるあなたの主張になる.

 前提条件が正しいだの正しくないだの,そんな井戸端会議を採点者は望んでいないと思うし,最終的に結論は出ないんだから意味も無い.前提条件を否定した場合,温暖化は太陽と地球の関係が主因だから……なんて論調では収拾がつかないし,社会資本整備(建設分野)に成す術はない.
 結局,井戸端会議をする暇があるのなら,オリジナリティのある課題解決策をひとつでも考えた方が得ということです.
CIMG09506
 余談になるが,過去の観測データを上手く再現できるパラメータを設定(モデル構築)して,それを基に何十年後かを予測するというシミュレーションの手法自体は正しいものだと思う.その一方で,観測データは所詮限定的だし,太陽の放射エネルギーやアルベド,フィードバック効果などのメカニズムも完全に解明(モデルに反映)されていない.
 こんな状況で実施したシミュレート結果から,二酸化炭素が諸悪の根源と判断するのは危険だという懐疑論はもっともらしい.だけど,人為的な起因ではないと言い切れるか?

 もちろん,私は言い切れるだけの力量を持っていないし,言い切れない科学者が大半ではないだろうか.技術士試験の採点者も同様だと思う.専門分野を研究する一人の科学者だけで判断できるほど,地球温暖化は領域の狭い問題ではない.だからIPCCの報告書が神聖化されるとも言えるが…….

 まとまりのない話になったが,地球温暖化は人為的起因かもしれないし,そうではないかもしれない,という域を抜け出していないのではないか.こんな状況にある前提条件を,正しいだの正しくないだの,枚数の限られた原稿用紙にタラタラ書いて点数が伸びるわけがない.

―今日のことわざ―
知恵は小出しにせよ


建設一般 | 【2008-06-12(Thu) 22:17:33】
Trackback:(1) | Comments:(10)
コメント
Noahです.

 技術士受験の論文は学術論文では無いので、世の中の大勢(正しいかどうかは別として)に沿って記載するのが無難でしょう.
 
 地球温暖化対策については白書や国土交通省関連のサイトにネタはたくさんあるので、全体の構成を見ながらキーワード(モーダルシフト、低燃費型重機、etc)をちりばめるってのが良いんじゃないでしょうか.
2008-06-15 日 06:31:21 | URL | Noah #hnp7Lnbs [ 編集]

失礼します。
無難なのはよくわかりますが、二枚舌を使ったことにならないような対策が必要ではないでしょうか。
 自分自身に毒が回らないようにするためです。どんな対策があるとお考えでしょうか。
2008-06-15 日 08:06:36 | URL | 魔法使い #- [ 編集]

>Noahさん,こんにちは.

確かに学術論文の場合は,すでにある文献を否定することから始まりますからねぇ.その考察がないのは学術論文ではないし.
こうした学術論文と技術士試験は明らかに異なるという意見には同感です.

キーワードをちりばめる(大きな話)ばっかりにならないようなバランス感覚が大切だと思います.
自分の目線(小さな話)に下ろすというか,身近な具体策(オリジナリティ)を書けるかどうかが合否を決めることになると思います.

>魔法使いさん,こんにちは.

二枚舌を使うことになるのは,懐疑論が絶対正しいと考えている受験者のみではないでしょうか.多くの受験者は,懐疑論が存在することは知っているけど,懐疑論が絶対正しいことなのかどうかまでは判断できない状態だと思います.

科学という学問では,懐疑論(あるいは肯定論)が絶対正しいことだと言い切れるのか,そうとは言い切れないのか,この差は大きいと思います.言い切れないのなら,臨機応変的な対応をすべきだと考えています.
Noahさんが言っていることは,絶対と言い切れないものなら,臨機応変的に,国交省の見方に準じて技術士試験を受けるのが無難だという指摘でしょう.私もそう思っています.

自分自身に毒が回らないようにする対策としては,肯定派と懐疑派,両方の意見に耳を傾けることができる客観性を養うしかないと思います.
とは言っても,いくら客観性を養ったところで,個人の知識レベルでは最終的にどっちという判断ができないほど,地球温暖化は複雑な要素が絡み合っている,この点が一番の問題でしょうね.
2008-06-15 日 11:01:21 | URL | らがー #- [ 編集]
魔法使いさん、はじめまして.
らがーさん、こんにちは.

基本的に二枚舌を使う必要はないと考えています.らがーさんが書かれているように人為的起因が原因という前提で展開した方が、採点者も評価しやすいのかなと.温暖化の原因うんぬんについて書くよりは、建設分野における課題と解決策を書いた方が単純に評価対象となると考えています.

コメントで書いた「キーワードを散りばめる」という表現は不適切でした.もちろんキーワードを散りばめるだけでは評価されませんから、自分の立場で実施すべき対策を具体的に記載し、その際の表現の中に白書等に記載されているキーワードを利用する(もちろん意味を理解した上で)のが良いのではという意見です.

いかがでしょう.(たいした意見ではないですが.)
2008-06-15 日 13:47:54 | URL | Noah #hnp7Lnbs [ 編集]

おはようございます。というか、返事が遅くなりまして、失礼しました。さて、
地球温暖化問題に対する解毒剤として私は「信頼性に疑問があるとする意見もあることから、そうした点にも留意しながら対応策を考えていく必要がある」と書くことを考えています。
大勢に従うというのではなく、地球温暖化問題の更に奥に横たわる、地球環境問題を見つめた対応策と、温暖化対策が重複する点に着目して論文を構成すればいいのではないか・・とまあ、そんなことを考えている訳です。
おそらく温暖化問題に対して絶対的確信をもって世界を説得できる知識を持っている人は、世界中を探してもいないと思います。
 エネルギー問題、食糧問題、世界的な人口の爆発的増加問題、国境を越えた大気汚染問題などと温暖化問題は、重なる部分が、多々あります。そこを論述すればいいのではないかと、まあ、一技術者として考えているということです。
2008-06-16 月 07:24:38 | URL | 魔法使い #- [ 編集]

魔法使いさんの書き方も「あり」だとは思いますが,そこまで技術士試験で受験者に求める必要があるのか,これが私との相違点だと思います.

>エネルギー問題、食糧問題、世界的な人口の爆発的増加問題、国境を越えた大気汚染問題などと温暖化問題は、重なる部分が、多々あります。

これらの問題は温暖化と重複する側面もあるし,政治経済(特に金融市場)と重複する側面もあるはずです.
これだけ金融市場が肥大化した現在,それを抜きにして,幅広い地球環境を技術面だけで書いても説得力に欠けると思います.

ここまで話が大きくなると,技術士試験の原稿用紙枚数では,まったく紙面が足りないんじゃないかなと…….
つまり,技術士試験という限られた枠の中では,その枠に最も適した記述をすればよい,というのが私の考えです.
2008-06-16 月 12:48:30 | URL | らがー #- [ 編集]

ちょっと問題がひねられて「地球環境問題(地球温暖化問題だけではない)の現状及び課題を複数抽出し、あなたが最も重要と考える課題についてその対応策を延べよ」
と言う出題は考えられませんか。(考え始めればきりがありませんけれど。笑)
私は、この問題に関しても、白書の範囲内で答えればいいんじゃないかと考えています。金融だとか、財政だとかは国土交通白書の範囲外だと思っています。
 多分、想定している解答は、らがーさん、Noahさん、私もよく似たものなんじゃないかなと思っています。
 人のブログにちょっと長居しすぎました。決して、お二人の意見を否定しようというものではありませんのでご容赦下さい。
 
2008-06-16 月 16:41:02 | URL | 魔法使い #- [ 編集]

>「地球環境問題(地球温暖化問題だけではない)の現状及び課題を複数抽出し、あなたが最も重要と考える課題についてその対応策を延べよ」

ちょっと話が大きすぎるような気もするけど,良問だと思います.もし出題されたら,大半の受験者が,低炭素社会と循環型社会,これらが解決策となる課題だけ抽出して終わっちゃうでしょうね……(^^ゞ.

>金融だとか、財政だとかは国土交通白書の範囲外だと思っています。

ごもっともな意見です.金融市場は極端だったかもしれませんが,懐疑論も今年の国土交通白書では範囲外じゃないかなと……(^^ゞ.理想としては,公的文書(白書)の段階で,肯定と懐疑の両論を記載することなんでしょうけど……そうもいかない事情があるんでしょう.

魔法使いさんがおっしゃりたいことは十分理解しているつもりです.互いに両者の主張を理解していると思います(Noahさんも含めて).ブログは文字だけでやり取りするから,時には攻撃的な発言になってしまうこともあります.お互い悪気があって反論しているわけではないと思うので,これからも自由な発言をしてください.
2008-06-16 月 18:27:16 | URL | らがー #- [ 編集]
Noahです.

今回はいろんな意見交換をさせて頂き、良い頭の体操になりました.

私のコメントは言葉足らずなところが多く、余計な誤解を生じさせてしまったのかも知れません.

といっても、何らかの意見を発信していくことは、それなりに有意義な面もあると思いますので、今後ともお邪魔させて頂こうかと考えています.

らがーさん、魔法使いさん、今後ともよろしくお願いいたします.

2008-06-17 火 23:22:03 | URL | Noah #hnp7Lnbs [ 編集]

らがーさん、Noahさん、こちらこそよろしくお願いします。
どのブログに限らずブログは相対的に意見交換が少ないと思います。 節度を守りながら、お互いの意見交換をしていけるといいと思います。
2008-06-18 水 08:22:42 | URL | 魔法使い #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

技術士 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
【2008-06-14 Sat 16:48:14】 | 気になるワードを詳しく検索!
リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター