何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 論文添削について
論文添削について
 ※申し訳ありませんが,総監部門は添削受講の追加を実施しておりません.

 問合せがあって色々考えたんですが,平成19年度建設部門(道路科目)の口頭試験で不合格になってしまった方だけを対象に,平成20年度の受験に向けた添削の申込みを受付けします.ただし,3名ぐらいが限度だと思います(申込みは先着順です).
 料金は,経験(提出),専門,建設一般すべて受講で¥50,000です(道路科目での受験に限る).添削方法などについては,建設部門(道路)の論文添削についてをご覧ください.

 筆記試験の結果が判明する10月末以降,一気に受講者さんが増えたので,平成19年11月30日に締切しました.締切日以降,申込みされてきた方はお断りしてきたのが実際のところです.
 しかし,この締切日では,口頭試験で不合格になったら受講を申込む機会すら無くなってしまいます(口頭試験が実施される日には締め切られている).さすがに,これでは理不尽かと…….
 こういった事情なので,平成19年度建設部門(道路科目)の口頭試験で不合格になってしまった方以外は受付しません.そうしないと,すでに断ってきた方に対して失礼ですから.

 ちなみに,現時点で,道路科目の想定問題は15問中14問出題済み,建設一般の想定問題は5問中1問出題済みです.先日グラフを公開しましたが,これらの想定問題を75%以上こなさないと筆記合格は難しいと思います.つまり,今からの受講だと,かなり頑張る必要があるということです.
 それと,平成19年度に筆記合格したからといって,必ずしも平成20年度の筆記合格が約束されるものではありません(厳しいようですが,これが現実です).

 このへんの覚悟を肝に銘じたうえで,それでもリベンジを果たすひとつの手段として,受講してみたい方は下記「申込みフォーム」から申込みしてください.

「申込みフォーム」はここをクリックしてください.

 すでに受講されている皆さんも,のんきに構えてはいけない.平成19年度の口頭試験で涙を飲んだ約140名が,そのまま平成20年度の筆記試験に乗込んで来るんだから,イヤでも競争は激化します.要するに,勉強に本腰を入れる必要があるということです.

日々寸感 | 【2008-03-12(Wed) 08:09:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター