何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 添削指導の筆記試験結果
添削指導の筆記試験結果
 さっきも受講者さんから連絡が来たのだが,自分でも信じられないぐらい今年は筆記合格者が増えた.特に,2年目や3年目の受講者さんが今年は一気に合格している(それだけ苦節を味わったのだが……).添削指導の方向性は間違っていないようでホッとした.

 率直に言うと,2年目や3年目の受講者さんの出来が,今年特別よかったわけではない.むしろ昨年,あるいは一昨年のほうが出来のよかった人ばっかりだ(ちなみに,この中には昨年C評価扱いされた受講者さんもおられる).想像の域を出ないが,コメント欄でも議論?されているように,試験官の当たりはずれだろうと思う……なんとかならんのか?

 今はただ,あきらめずに頑張った受講者さんを祝福してあげたい.残念な結果だった受講者さんも,添削で培った実力をキープしていけば合格できると思うので,あきらめずに頑張ってほしい.
-------------ここまで追記しました-------------

 受講者全員から連絡が来ていないのですが,今日(10月29日)の更新で,今年の添削指導結果は確定とします.昨年に引き続き,受講者さんの個人情報に触れない範囲で,今年の結果をお伝えしておきます.
 受講者さんの総数は34名,内訳は,建設部門(道路科目)28名,総監部門6名でした.

 まず,建設部門(道路科目)28名の結果を書きます.
 10名が筆記合格されました.受験地は,北海道,東京,大阪,福岡,名古屋です.単純な合格率を算出すると,10/28=35.7%です.この分母の中には「添削料を払ったけどまったく勉強しなかった人」や「仕事の都合で勉強できなかった人」も含まれます.なお,受験を見送った人や失格者はいないと仮定しています.当たり前ですが,そのへんを考慮すると実質的な合格率は上がります.

 つぎに,総監部門6名の結果を書きます.
 4名が筆記合格されました.受験地は,北海道,東京,名古屋,広島です.単純な合格率を算出すると,4/6=66.7%です.建設部門と同様に,この分母の中には「添削の途中でリタイアした人」も含まれます.総監部門の場合,受講者さんの数が少ないことに加え,択一の出来も合否を左右するので,あんまり参考にならないかな.
 昨年はバルさんが総監では唯一の合格者だったのですが,今年は皆さん頑張られたようです.

 以下,今年の筆記試験結果を踏まえた私見です.

 建設部門(道路)については,すっかり最近の傾向になりましたが,専門必須の採点が試験官によって大きく異なったんだろうと思います.今年は,建設一般の出題と類似していたので,午前中の建設一般で弾を使いきった人は厳しかったと思います.
 個人的には,特に高松で受験した2名の結果が納得できないんだけど……昨年に続いて今年もか……という感じ.試験官の当たりはずれがあることは否めないけど,それが技術士試験だから割切りも必要なんだよなぁ?.
 昨年同様,口頭試験の合格率は厳しいと肝に銘じて準備しましょう.
  
 総監部門については,記述式が王道的な出題だったので,基本的なことを準備しておけば及第点は確保できたと思います.択一の出来が合否を決めたのではないでしょうか.
 口頭試験は,例年通りの合格率だと思います.プレゼン能力も大切ですが,それより何より総監の頭になっているかどうか,これを確認しながら準備を進めましょう.

―平成21年(来年)度の添削受講について―
 筆記試験の結果発表後,平成21年度の受験に向けた添削の申込みが増え,すでに25名(建設部門20名,総監部門5名)の受講者さんを抱える状況になりました.昨日一気に増えた感じです.
 昨年のように11月末日で締切るのはまずいと思っているのですが,私の処理能力から考えると,今年も年内で受講を締め切るかもしれません.申込みを考えている人は早めに決断?してください.

添削指導結果 | 【2008-10-28(Tue) 18:31:08】
Trackback:(0) | Comments:(9)
コメント

高松の合格率が昨年も低かった記憶があります。受験者ではなく、試験官のほうに問題があるということは、考えられますか。
採点は四国在住の試験官がするのでしょうか?
2008-10-28 火 19:37:42 | URL | 魔法使い #- [ 編集]

あくまで個人的な意見ですが,高松の採点をされている一部の試験官は採点基準がおかしいと感じています(今年に限った話ではありません).
もちろん,一部と表現したように,すべての試験官ではありません(昨年高松で合格した受講者さんもいます).

魔法使いさんも同じ状況でしょうが,私の手元にも,全国各地で受験した再現論文が送られてきます.
それらを相対的に評価してみると,高松の受験者が見劣りしているわけじゃないんです(むしろ高評価の場合が多い).それなのに,高松はことごとく敗戦……なぜ高松だけ?というのが率直な感想です.

>採点は四国在住の試験官がするのでしょうか?

この点について,私は正確な情報を持っておりません.個人的には,四国在住の方がされているんじゃないかなぁ~と感じています.
全国各地の答案を一箇所に回収して,無作為に採点すれば,東京や大阪など都市部の合格率はもっと上がるでしょうし,受験地別の合格率は極端に乖離すると思います.

くどいようですが,これらのコメントはあくまで私見です.
2008-10-28 火 20:20:58 | URL | らがー #- [ 編集]

本日,結果通知が届きました.一般,専門ともにB判定でした.
らがーさまの参考になれば幸いです.(再現論文を評価していただいているので)
2008-10-28 火 20:44:50 | URL | みんみん #- [ 編集]

再現論文を見た感じ,みんみんさんと同レベルの出来だと評価した受講者さんのなかには,今回合格されている人もいます.
普通に考えたら,添削指導者が同じなんだから,同じような結果になってもよいと思うのだけど……相変わらず思うようにはいきません.

今回特別に高松を取上げたような格好になりましたが,高松に限らず,試験官の当たりはずれがあることは否めないと思います(それが技術士試験の特徴でもあるわけで……).
この点に固執しすぎても仕方ないので,前を向いて頑張ってください.
2008-10-28 火 22:09:05 | URL | らがー #- [ 編集]

つまり、運もあるということですね。

人生イロイロ。頑張りましょう!!

2008-10-29 水 15:37:15 | URL | もみじまんじゅう #- [ 編集]

高松へ前泊する受験者なら、もう少し足を伸ばせば大阪があります。
そうした傾向があるのなら、受験地変更を勧めてみようかとも思います。
 まあ本人次第ではありますが・・・。
2008-10-29 水 17:46:41 | URL | 魔法使い #- [ 編集]

もみじまんじゅうさん,こんにちは.

>つまり、運もあるということですね。

試験官の主観が入ってしまうため,どうしても運・不運がつきものですね.そこで腐ってしまったら負けですから,気持ちを切り替えられるかどうか,これが大切だと思います.
--------------------------
魔法使いさん,こんにちは.

>そうした傾向があるのなら、受験地変更を勧めてみようかとも思います。

このへんの判断は難しいですね.高松の試験官すべてが悪いわけじゃないですし,大阪の試験官すべてが良いわけでもないですから.

添削指導者が受験地の変更を勧めるのは行き過ぎかな,と個人的には思います.
2008-10-29 水 18:41:52 | URL | らがー #- [ 編集]

試験官は何年かごとに変わるのでしたよね?

なら、来年はこのような問題は解消してるかもしれませんね。
2008-10-30 木 11:01:10 | URL | もみじまんじゅう #- [ 編集]

もみじまんじゅうさん,こんにちは.

試験官は何年かごとに変わるはずです.
ただ,採点基準のおかしい試験官が変わっても,新たなトンデモ試験官が任命される可能性があるので,解決策にはならないかなと.

全国の答案を一箇所に回収して,無作為で採点するなどの抜本的な変更がないと解消しないと思います.
2008-10-30 木 13:12:43 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター