何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 ETCバー
ETCバー
 また遅れて開くETCバーのニュースが出ていた.ETCの開閉バーを上げるタイミング,これを現在よりも0.5?1秒程度遅らせるようだ.
 ここまでくると,ETCレーンの構造は正しかったのだろうか,と感じてしまう.ETCのセンサーとバーの距離が近すぎたのではないか?逆に言うと,これらの距離を長くすれば衝突事故は減るのではないか……という素朴な疑問が頭をよぎる.

 ほかにも,ETCレーンの車両と料金徴収員レーンを通過した車両が合流するとき錯綜しそうになったり,料金徴収ブースがドライバーの死角となっている箇所があったり,……ETCレーンの構造にはいろんな疑問がある.
 海外の事例を見ると,そもそもETCにバーを設置する必要性があったのか,という「そもそも論」が浮上する時期も近いんじゃないかな……毎度のことながらマスコミ次第か.

 東日本高速道路は17日、自動料金収受システム(ETC)レーンでバーが開くタイミングを遅らせる対策を3月16日から順次開始すると発表した。 4月中旬までに約400ある全料金所に広げる。ドライバーに減速を促し、スピードの出し過ぎによるバーへの衝突事故を防ぐ狙い。

 これまでは東京湾アクアライン木更津金田第一料金所など7カ所で、バーの開くタイミングを通常より0.5―1.0秒ほど遅らせる試行実験を行っていた。ETCレーン通過時の減速に効果がみられたため、管内の全料金所に拡大する。
 ほかの高速道路各社も同様の対策をとる料金所数を増やしている。
 「NIKKEI NET 2009年2月17日」

CIMG09535
 話はガラッと変わるが,総監部門を受講されたこうへいのちちさんから,次は「土質及び基礎」にチャレンジするので建設一般だけ添削してほしいとの依頼があった.そろそろ自身のブログで公表?されるかもしれないが,先にプレッシャーをかけたもん勝ちということで…….
 それにしても,すでに建設部門「鋼構造及びコンクリート」や一級建築士なんかも持たれているのに,なんて前向きなんだろう……私も頑張らんといかんなぁ?と痛感した.

 すでに添削受講は締切しているんだけど,これまで受講されたことがある方からの依頼なら,基本的に断るつもりはありません.ほかの受講者さんとの兼合いもあるので無償というわけにはいかないけど,精一杯の対処をしていくつもりです(個別の相談はメールしてください).自身が必要と感じた部分だけ,万全を期すつもりで受講されればいいと思っています.

 なぜ「こうへいのちちさん」のチャレンジを取り上げたのか,その理由は,複数科目を狙っている技術士もいる,ということを強く認識してほしいからです.特に道路科目は市場ニーズが高いので,2科目目あるいは3科目目として受験を考えている技術士が多いと思います.
 つまり,自分が技術士試験で合否を競うライバルのなかには,百戦錬磨の技術士もいるということですね……当たり前のことだけど都合よく?忘れがち. 

 この時期,業務が忙しいのはみんな一緒(もちろん私もです……)なんだけど,コツコツと勉強されている人もいるわけです.それを見ぬふりして,自分だけ悠長に構えていたのでは合格はおぼつかないわけです.今一度,褌を締めなおして頑張ってほしいと思います.

―今日のことわざ―
大敵と見て恐れず小敵と見て侮らず


道路科目 | 【2009-02-18(Wed) 20:49:04】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
らがーさん こんにちは

ブログでの紹介は3月6日以降かなーと吞気に構えていましたが、いきなりプレッシャーが掛かってしまいました。(笑)

それはさて置き、「建設部門を制覇する道標」を読ませて頂きましたが、素晴らしい資料ですね。当たり障りのない対策本とは全く違って、「何がなんでも合格する」ためのノウハウが詰まっていますね。
この資料だけでも相当な価値があると思います。

早速、想定問題に取り掛かっていますが、暫くぶりの建設一般なのでちょっと戸惑っています。(笑)
2009-02-19 木 00:13:40 | URL | こうへいのちち #- [ 編集]

こうへいのちちさん,こんにちは.

あの面接内容なら,まず総監部門は大丈夫でしょう.プレッシャーは早めにかけたほうがいいと思ったので……(笑.

>「建設部門を制覇する道標」を読ませて頂きました

私としても「何がなんでも合格させる」つもりでノウハウを詰込んでいます.
空いた時間で随時更新しているから,次の更新がいつとは断言できませんけど……気長にお待ちください.

>暫くぶりの建設一般なので

白書や想定問題で指定した資料に目を通して,まずは最近の動向をつかむのがよいと思います.
2009-02-19 木 20:26:48 | URL | らがー #- [ 編集]
らがーさん、こんにちは.ご無沙汰しております.

こうへいのちちさんの、度重なる受験・挑戦にはほんと敬服します.

自分はこのところ家庭重視という生活スタイルを送っていますが、自己研鑽をサボタージュする言い訳にしているのも否めない面もあります.(「仕事」+「α」の「α」の部分が完全に「お遊び中心」になってます.)

らがーファミリーのみなさんを見習って、何かしら挑戦しようかななんて漠然と考えていますが、まずは「なまけぐせ」を直すことが先決ですね~.

とりあえず、米国の公共事業政策、日本の内需改善などを中心に今後の世界経済の行く末なんかを考えてみようかなと思ってます.

(それにしても中川さんの失態・辞任劇には個人的にはがっかりしています.将来の総裁候補と思っていましたので.私の目もふしあなということですね.)



2009-02-21 土 02:14:41 | URL | Noah #hnp7Lnbs [ 編集]

Noahさん,こんにちは.

私としては,「α」の部分は固定的に考えなくてもよいと思っています.それが家庭重視のときがあってもいいし,受験勉強のときがあってもいいというか,堅苦しく考える必要はないと思っています.

みなさん前向きというか,受講者さんが私の背中を押すケースが多いです.道路科目の想定問題にしても,昔は10問だったのが,受講者さんの意欲に押されて,いつのまにか15問が当たり前の状態になりましたし……おかげさまで「なまける時間がない」状態です……(笑.

マクロ政策的に公共事業の波及効果が疑問視されるなかで,米国の公共事業政策は気になるところですね.小泉さんがどうしたこうした,なんて些細なことはどうでもいいから,日本も本気で景気対策してほしいものです.
2009-02-21 土 17:31:05 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター