何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 平成20年度の添削指導結果(最終)
平成20年度の添削指導結果(最終)
 平成20年度の添削指導結果(最終)を書いておきます.
 さっき官報で氏名を確認したんだけど,合格された受講者さん,何はともあれ,おめでとうございます!!今夜は祝杯を上げてください(この時期なので二日酔いには要注意).
 残念ながら,今年は「受講者さん全員が面接合格」では締括れませんでした.私の力量不足だったかもしれませんが,今一度気持ちを奮い立たせて頑張ってほしいと思います.

建設部門(道路科目)は28名が受講されました.
 ・道路科目の受験者数3,006人,筆記合格者数561人(筆記合格率18.7%)
   ⇒受講者さんは10名が筆記合格(10/28=35.7%)しました.
 ・面接受験者数561人,最終合格者数440人(面接合格率78.4%)
   ⇒受講者さんは9名が最終合格(9/10=90.0%)しました.
 ・受験者数3,006人,最終合格者数440人(最終合格率14.6%)
   ⇒受講者さんは9名が最終合格(9/28=32.1%)しました.

総監部門(建設科目)は6名が受講されました.
 ・総監部門の受験者数3,218人,筆記合格者数615人(筆記合格率19.1%)
   ⇒受講者さんは4名が筆記合格(4/6=66.7%)しました.
 ・面接受験者数615人,最終合格者数508人(面接合格率82.6%)
   ⇒受講者さんは3名が最終合格(3/4=75.0%)しました.
 ・受験者数3,218人,最終合格者数508人(最終合格率15.8%)
   ⇒受講者さんは3名が最終合格(3/6=50.0%)しました.

 受講者さんの分母の中には「添削料を払ったけどまったく勉強しなかった人」や「仕事の都合で勉強できなかった人」も含まれます.当たり前ですが,そのへんを考慮すると実質的な合格率は上がります.

 建設部門(道路科目)は口頭試験で120名ほどが不合格になっています.総監部門も100名ほどが不合格に……この数字はバカにできない……なにより精神的にきつい.それだけ口頭試験対策が重要になってきたのは間違いないから,平成21年度の添削指導では模擬面接の実施も考えています.予算的に実現できるかどうかが問題だけど.

 発表当日なのに,平成21年度リベンジを果したいので,今から添削を受講させてほしいとの依頼がありました(不屈の精神力がすばらしい).その一方で,建設部門に合格したから今度は総監を受けたいので受講させてほしい!という前向きな依頼もありました.
 昨年はリベンジ組だけに限定していたのですが,今年はリベンジ組と新たに総監部門を受験される方だけを対象に添削指導を追加受付します.別記事で案内しますが,私の処理能力から考えると,3名程度が限界だと思います.

添削指導結果 | 【2009-03-06(Fri) 12:30:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター