何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 平成21年度出題予想(専門)
平成21年度出題予想(専門)
 今年も主要項目だけを列記してみます.これらはあくまで私の予想なので,最終的な判断は自己責任でお願いします.なお,添削を受講されている方には,すでに想定問題として配布してあるものばかりです.
 必須問題と選択問題の道路計画,これらの区別は難しいんだけど,あえて予想するなら,こんな感じかなと…….
 
 ―凡例―
★★★・・・本命
★★☆・・・微妙
★☆☆・・・大穴


―必須問題―

1.人間重視★★★

 白書の内容から考えても外せないでしょう.

2.プライオリティ・スピーディー★★★

 今年も外せないテーマです.費用便益分析(B/C)の復習もしておくべきでしょうね.

―選択問題―

1.将来交通需要推計★★★

 将来交通需要推計の結果を踏まえた設問,これは「あり」でしょう.

2.道路構造令関連★★☆

 運用面と規定面,両面から柔軟性を考えておけばよいのでは?

3.環境負荷を軽減する舗装★★☆

 今年も取り上げたが,3度目の正直ということで当たってほしい…….

4.地すべり★☆☆

 土工指針(改訂)の出版は遅れていますが,そろそろ地すべりかも……今年度の大穴か?

5.道路橋の維持管理★★☆

 やはり今年もこれはゆずれない.長寿命化修繕計画の策定が終了するまでは要注意か.

―今日のことわざ―
当て事と越中褌は向こうから外れる
(これも例年と同じだが)

出題予想 | 【2009-06-14(Sun) 11:05:27】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

一般が何が出るのか・・・アレコレ思いをつのらせています。
白書のテーマはズバリ「わたしたちのくらしと国土交通行政」
昨年の技術士試験に後暮らしを揺るがせたものといえば、・・・
●リーマンショックや米国ビッグスリーの凋落、国内ではTOYOTAやソニー等国際的優良企業の業績凋落などの景気の減退
●上記に伴う派遣切り等雇用情勢の急降下
●そして麻生政権の補正予算大盤振る舞い

景気が悪いからといって、単なるコスト縮減を追求するだけでは、時代の(白書のテーマの)流れに則った解答は出来ないと考えています。
2009-06-16 火 23:52:38 | URL | 詐欺士 #mQop/nM. [ 編集]

詐欺士さん,こんにちは.

今年の建設一般は予想が難しいですね.
単なるコスト縮減を改善する「VFM最大化」についても,「最も価値の高いサービスは何か」の判断か難しいですし…….

総花的な白書でしたから,あれもこれも欲張らずに,自分が本当に重要だと考えている解決策を示すのがよいと思っています.もちろん,いくら自分が重要と考えていても,空気を読めていない解決策はまずいですけどね.
2009-06-17 水 19:18:44 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター