何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 志し高く
志し高く
 総監部門の書籍で紹介しましたが,ISO31000関連の書籍が相次いで出版されています.以前の記事「リスク保有」でも書きましたが,リスクマネジメントは総監と切離せない重要事項なので,もう少し書いておこう.
 リスクという用語の定義は「目的に対する不確かさの影響」に変更されているんだけど,目的という用語が厄介だ.組織やプロジェクトにおける目的を設定して初めてリスクが決まる,つまり目的が宙ぶらりんだとリスクは特定できないということ.

 青本に書かれているリスク対応は,低減,保有,移転,回避という4つのカテゴリーだけど,ISO31000では下記の7つの分類になっています.ちなみに,リスク対応の選択肢は,必ずしも相互に排他的なものではありません.

 1.リスクを生じさせる活動を開始又は継続しないと決定することによって,
   リスクを回避する.
 2.ある機会を追求するために,そのリスクをとる又は増加させる.
 3.リスク源を除去する.
 4.起こりやすさを変える.
 5.結果を変える.
 6.一つ以上の他者とそのリスクを共有する.
 7.情報に基づいた意思決定によって,そのリスクを保有する.

 大まかにまとめると,1がリスク回避,2がリスクテイク,3?5までがリスク低減,6がリスク共有,7がリスク保有といった感じ.リスク低減の対応が細分化されている点とリスクテイクの追加,リスク移転という弱腰の表現?が排除されている点に注意したいところです……いつになったら青本を改訂するつもりなんだろうか.

 思いっきり余談だが,知人から勧められていた孫正義LIVE2011を観た.携帯はドコモなんだけど.「志し高く」……いろんな意味で考えさせられました.青本に書いてあるマニュアル的なことが“ちっぽけ”に感じてしまいました.
 2時間を超える内容ですが,それだけの時間を費やしても観る価値はあると思います.ちなみに,放送期限は3月29日から1週間だけ(4月5日で終わり?)のようです.理解できそうな年頃の子供がいれば,春休み中の彼らに見せてもよいかも.
 願書を提出する前に,「志」を再考してみるのもよいと思います.

―受講者さんへの事務連絡―
 以前お伝えしたように,4月8日?10日は添削をお休みさせてください.4月7日に送られたメールは,基本的に4月11日以降の返信になります.宿泊先で時間が取れれば,なるべく早く返信しますが,確約はできません.ご無理を言いますが,よろしくお願いします.

総合技術監理 | 【2010-04-04(Sun) 09:41:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター