何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 パフォーマンス大会
パフォーマンス大会
 またしても事業仕分けというパフォーマンス大会が開催される. 
 事業の必要性を問う場合,論拠となる政策体系の正当性や安定性が不可欠だが,それらが現在確立されているとは思えない.この状況では,仕分け人の私見ばかりが目立って,何を論拠として必要か否かを判断しているのか,まったく見えないパターンになるだろう.前回同様,予算縮減額だけが注目され,財源調達が目的化する可能性が高い.
 官僚OBの天下りや公益法人への業務委託(中抜き)などは不要,という結論ありきでよいと思う.しかし,科学技術の軽視はいかがなものか……予算を削ると即座に軽視というわけではないが,何をもって世界と勝負していくのか,国家戦略のベースが宙ぶらりんだからおかしなことになる.“友愛”でご飯を食べられないことは,国民誰しも承知しているはず.

 事業仕分けに限った話ではないが,必要か否かを決めるとき,誰が必要としているのか(主体の明確化),何が必要なのか(論点対象の明確化),なぜ必要なのか(目的と理由の明確化)……などなど,根本が曖昧になっているケースが多い.
 技術士試験の論文ではこれらの点に注意したい.前後の文脈から5W1H(6W2H)が推察できる場合は省略してもよいが,受験者の頭の中だけでわかっている場合が圧倒的に多い.試験官はあなたの頭の中までのぞいてくれない.明確に書かないとわからないのだ.

 政府の行政刷新会議が23日から独立行政法人(独法)を対象に行う「事業仕分け」第2弾で取り上げる個別事業の概要が17日、判明した。約50法人150事業で、都市再生機構(UR)、国際協力機構(JICA)など大規模法人は複数の事業を取り上げて実施、研究開発法人の事業は再編も念頭に4分類して取り組む。融資を行う独法も重点対象とする方向だ。
 枝野幸男行政刷新担当相と国会議員の「仕分け人」らは15日から独法の現地調査を始めており、結果を踏まえて20日の刷新会議で対象事業を最終決定する。

 URは市街地開発など都市再生事業、賃貸事業、関係法人との取引など事業全般が対象となり、JICAは運営費交付金、有償資金協力、取引契約関係などを取り上げる方向。独法が事業に不必要に関与する「中抜き」構造にメスを入れる考えだ。
 研究開発法人については、35事業前後を(1)理化学研究所など自ら研究を行う「研究施設型」(2)科学技術振興機構など研究資金を提供する「配分型」(3)情報通信研究機構など民間企業へ出資する「ベンチャー支援型」(4)建築研究所など技術の基礎調査、研究を行う「基準政策型」―に4分類し、統合なども視野に仕分ける。
 「共同通信 2010年4月17日」

 事業仕分けに限らず,意思決定をするためには合理性と説得性が必要になるから,こじつけであっても定量化が求められる.しかし,ここで問題が生じる.首都高速の延伸(あるいは地方路線の4車線化)が自分にとって必要か否かを考えてみればよい.首都圏(あるいは地方)に住んでいる人には必要であっても,数年に一回しか首都圏(あるいは地方)に来ない人にとっては不要,という動かしがたい潜在的な主観が問題となる.

 いくら定量化を進めようが,そもそも必要か不要かという判断には,国民誰もが納得できる客観的な合理性は存在しない.なぜなら,必要と不要は相反関係であり,それを判断する主体の経験や享受する利害,すなわち主観に左右されるからである.だからこそ,コンフリクトの解消を目的とした,双方の話合いによる着地点の模索(合意形成)が必要になるわけだ.
 普天間基地の移設問題や高速道路の新料金制度に対するヤジも,最も厄介な合意形成という過程を避けてきた結果ではないか.数の論理だけで事が進めば簡単なんだけど,一方通行のパフォーマンスを許すほど世論は甘くない.

―今日のことわざ―
勘定合って銭足らず


日々寸感 | 【2010-04-18(Sun) 11:02:18】
Trackback:(0) | Comments:(6)
コメント

らがーさん,こんにちは.

私も一方的なパフォーマンスは止めていただきたいと願っています.しかし,こういうことが垂れ流しされること自体が由々しき問題だとも考えます.
国民生活に直結する事業もあれば,そうでない事業もある.確実にムダだと思える事業も確かにある.そういう多種多様な事業を,どんな物差しで,仕分け委員は捌いているのか,国民には明確に見えていない.

1回目の事業仕分けの結果は予算に反映されているのか?PDCAサイクルは活かされているのか?一政権の身勝手な判断で国民生活が翻弄されたりしたら,堪ったもんじゃありませんから….

久しぶりに熱いコメントになりました…OTL..
失礼しました.
2010-04-18 日 11:30:05 | URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん,こんにちは.

熱いコメントありがとうございます.
仕分け人にそこまでの心構えがあるのか,といえばクエスチョンマークですね…….
前回の失敗を修正できているかどうか,すなわちPDCAサイクルが徹底できているか否か,それが今回の事業仕分けの見所なんでしょうね.
2010-04-18 日 19:01:34 | URL | らがー #- [ 編集]

合意形成。大変難しい問題です。
これまで、私は、ズーとこの問題に取り組んできました。私の業務テーマといってもいい。相反関係のあるものは、1年や2年で簡単には決定できない。
 事業仕分けの中では、直接国民の悲鳴は聞き取れないだろうから、簡単に結論を出すことができるんだろうなーと思います。
 財源が限られている事業仕分けとは少し異なるけれど、我々、事業を進めていくもの、コンサルや事業者は、可能な限り両者の考え、歴史、思い、これらを組みとりながら、国や県の方向性を認識しつつ、コンフリクトを解消できるよう、客観的なデータに加え、第3の方法を模索しながらwinwinの関係を構築していく、大変な業務に携わっている。コンフリクトの解消のためには、自分の専門分野だけでなく、幅をもった知識も必要で、相手が苦しみ悩んでいる領域にも踏み込んでいく勇気がなければ、解決できない。
 事業仕分けってある意味、簡単ですね。声の大きい、立場の強い人が強い。それではコンフリクトは解消できないなー。

ココア
2010-04-18 日 20:21:20 | URL | ココア #- [ 編集]

ココアさん,こんにちは.

技術士の論文で安易に記述している「合意形成」は本当に大変なものだと思います.
競合的アプローチではなく,協調的アプローチによって,相反する相手とWin-Winの良好な関係を築いていく,これがコンフリクトの解消パターンなんでしょうが,実際のところ教科書通りにはいかないですよね.どうしても競合してしまうというか…….
ココアさんが書かれた,相手が苦しみ悩んでいる領域にも踏み込んでいく勇気,これが大切なのかもしれませんね.
2010-04-18 日 20:50:47 | URL | らがー #- [ 編集]

こんばんは、詐欺士です。

前回の「事業仕分け」は「嘘吐き民主党」の人気沸騰に便乗し、蓮ホウが「(スパコンについて)世界一じゃなくて二位じゃなんでだめなんですか」などと思いっきりパフォーマンスしてましたが、今日の(民主御用達みたいな)朝日新聞でも鳩の支持率は20%代。独法事業仕分けはどうも国民の関心が薄いみたいですね。

「天下り」に関しては自分もこれで「うまい汁」を啜っている輩を知っているので、改革の必要性は認めます。(肩たたき制の撤廃など内部改革は必要だと思いますが)

でも、民主党のいっていることは支離滅裂で訳がわからないです。

今日TVタックルに麻生さんが出てましたが、アレを見て麻生さんの政治思想の方が(まあいろいろ問題は結構あったとはいえ)鳩より数段ましだった気がしたのは私だけでしょうか・・・。

今年の建設部門の一般問題ですが、「コンクリートから人への世論の流れの中で、建設部門の果たすべき役割を書け」みたいなのが出た場合、非常に難しい。

※現政権は「八ツ場はコンクリートでだめ」といいつつ「高速道路は休日千円一律の経済政策やめて値上げ、余った予算は高速建設(コンクリート)に投入」と支離滅裂。

まともな政権の担い手(加齢臭漂う「たちあがれ・・・」みたいなのではなくて・・・)が現れることを望んでいるのは私だけではないと考えています。
2010-04-20 火 00:11:27 | URL | 詐欺士 #mQop/nM. [ 編集]

詐欺士さん,こんにちは.

ここまで支持率が低下したら巻返せないでしょうね.世論は熱しやすく冷めやすいものなんでしょう.
TVタックル見逃しちゃいました……どっちを取るかという二択だったら,圧倒的に麻生さんになると思います.アメリカから相手にされない鳩ポッポではダメでしょう.

現政権の“ぶれ”には目を見張るものがあります.いつの間にか“コンクリートから人へ”が“コンクリート(あるいは人)からコンクリートへ”になっていますからね.これだけ方向性がぶれているんですから,今年の建設一般問題は,現政権の思想を反映した設問にはならないと思っています.

「たちあがれ」は龍馬伝に乗っかっとけ!というノリなんでしょうか?比例区で復活した与謝野氏の行動には疑問が残りますが,彼らには一日も早く隠居生活を…….とにかく,金銭的に裏付けのある(前向きな)施策を実行できる,エネルギッシュな政権が誕生してほしいところです.後向きの施策では疲弊するだけですから.
2010-04-20 火 19:51:55 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター