何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 IPD(初期専門能力開発)
IPD(初期専門能力開発)
 先週末は模擬面接に行ってきました(受講者さんはお疲れさまでした).
 詳しいことは,「いなかものさんのブログ記事:模擬口頭試験官を務めてみた….」を読んでみてください.

 その記事に書かれている“それを言っちゃアカンやろ……”という「地雷」は,道路が専門の技術士なら瞬時にわかる(はず).最前線で道路の仕事している技術士なら……という大前提がつく話ですが.
 模擬試験官の専門が道路じゃない場合,「地雷」は見過ごされる可能性が高いので,模擬面接をしてもらうときは,この点に注意したいところです.できれば,(現役バリバリの)道路科目の技術士に試験官役をお願いしましょう.面接本番の試験官は,基本的に「地雷」を見抜くチカラは持っていると考えておいたほうがよいと思います.
 「技術的体験論文の大相談会」は,こういう回答をすればいいんじゃないか,というアドバイスなんだけど,一言で言うと「地雷」回避のテクニックになるのかな?

 建設部門の口頭試験に臨まれる皆さん,CPDは十分すぎるほど勉強しているんだけど,IPDについて聞かれると「?」となるようです.
 下で紹介している日本技術士会のホームページ「修習技術者として技術士をめざせ」のリーフレットには,「修習技術者は,IPD;Initial Professional Development(初期専門能力開発)を積極的に実践することが望まれます」と明記されているので,せめて名称と概要ぐらいは覚えておきましょう.
 
 参考ホームページ:修習技術者として技術士をめざせ

―平成23年(来年)度の受講者さんへ―
 現時点で,建設部門は,想定問題6問(専門その6まで)と「制覇する道標10月28日版」を配布済みです.
 総監部門は,想定問題その3までと「制覇する道標10月28日付」を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.特に,ヤフーのメールアドレスを使われている受講者さんは,ときどきエラーが出るようなので,注意して確認してみてください.

建設一般 | 【2010-11-23(Tue) 14:04:53】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

らがーさん,こんにちは.

先ほどはコメントありがとうございました.

>「技術的体験論文の大相談会」は,こういう回答をすればいいんじゃないか,というアドバイスなんだけど,一言で言うと「地雷」回避のテクニックになるのかな?

●らがーさんの的確なアドバイスで受講者さんも大いに参考になったと思います.

IPDは初耳でした…OTL.
色んな横文字があって大変ですね.

では,今週末も受講生に「地雷」を教えてください.
お疲れ様です.
2010-11-23 火 15:54:41 | URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん,こんにちは.

先週末は本当にありがとうございました.来年度も模擬試験官役よろしくお願いします(筆記合格者さんの分布次第ですが).
2010-11-23 火 20:30:45 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター