何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 地域主権改革
地域主権改革
 ここ最近,業務が一気に動き出して手一杯です.予備設計と詳細設計の業務が何個も混在しているので,柔軟な発想が求められる一方,チカラ仕事も必要という,とかく落着かない状態が続いています.
 今週は数箇所で打合せして,いろんなボールを発注者に投げてきた……課内協議や地元合意が必要なので時間稼ぎしたつもりなんだが……素早い返球だったら正直困るぞと.

 キャッチボールの話で終わってはまずいので,少しは時事的な話題でも.
 民主党の言動について書き始めるとネガティブな話になるので,それはマスコミに任せておこう.政権交代前は神輿を担いでおいて,風向きが悪くなったら手のひらを返したような報道姿勢には閉口してしまうけど.
 先週16日,国の出先機関改革を示したアクションプラン(案)が,地域主権戦略会議で議論されました.平成24年の通常国会に関連法案を提出して,平成26年度中に事務・権限を移譲する予定らしいが,はたしてどうなることやら.
 出先機関改革のアクション・プラン(案)から,道路に関係する箇所だけ抜粋してみた.

地方自治体が特に移譲を要望している事務・権限については、次のように整理する。
(1)直轄道路
 一般国道の直轄区間の移管については、一の都道府県内で完結するものについては原則移管することを基本とし、それ以外のものの受け皿となりうる1の体制が整うまでの間にあっても、国と都道府県・指定都市との個別協議に基づく移管が早期に実現するよう、その対象の拡大も含めて移管の対象となり得る道路を国と都道府県・指定都市の間で確認し、積極的に取り組んでいく。
 なお、移管に際しては、広域的に移動する道路利用者の視点に留意するとともに、関係市町村長の意見を聴く。
 参考ホームページ:第9回地域主権戦略会議 議事次第・配付資料

 “主に地域内交通を分担する道路は都道府県が担い,国は全国的なネットワークの形成を図ることを基本”とする方針はわかるんだけど,以前国土交通省が示した「直轄国道約2万1,500?のうち15%程度を移管候補とする考え」から変わってないのかな?
 もし15%程度だとしたら,普通に考えると中途半端なので,“移管しないほうがよかった”ってことになりそう.

 大阪府の橋下知事は「関西は出先機関の権限や財源を丸ごと受ける覚悟だ」と豪語したらしいが,本心から同調する首長は少ないんじゃないか.地域主権改革では新たに広域行政制度を整備するらしいが,ここでもひと悶着ありそうな予感.
 本来いろんな意味で地域が独自色を出していかなきゃ地域主権とは言えないのに,結局前例主義というか,右に倣えの姿勢になるんじゃないだろうか.ちょっとB級グルメが流行ったら“おらが町にも”とB級グルメを無理やり作ってしまう“まちづくり”を見ているとそう感じてしまう.

―平成23年(来年)度の受講者さんへ―
 現時点で,建設部門は,想定問題8問(専門その8まで)と「制覇する道標10月28日版」を配布済みです.
 総監部門は,想定問題その5までと「制覇する道標10月28日付」を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.特に,ヤフーのメールアドレスを使われている受講者さんは,ときどきエラーが出るようなので,注意して確認してみてください.

道路科目 | 【2010-12-23(Thu) 14:02:02】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

らがー様へ

私も本当になんか業務一杯です。年内を目途に、一定の成果がでるよう作業してきたせいか、様々業務が集中して大変です。いつまでたっても、落ち着かない。
 出張も積み重なっていて、休日に作業するしかないって感じ。今日も朝からやっぱり机の上とメールが一杯だった。でも、私と業務関連している人も忙しいんだろうな-。休日なのにメール着てたなー。
らがーさんみたいに、みんな、どとーの如く、資料作成して送ってきているのかなー?

とりいそぎ
ココア


2010-12-23 木 17:35:52 | URL | ココア #- [ 編集]

ココアさん,こんにちは.

休日出勤お疲れさまです.
今週中に自分の手元から業務を放しておきたい(とりあえず自分が業務を止めている印象は与えたくない)と考える人が多いんでしょう.
どうせ来週は仕事にならないと思うし……そうであってほしいという願望も込めていますが(笑).
2010-12-23 木 22:20:50 | URL | らがー #- [ 編集]
らがーさん,こんにちは.

結局のところは,国・県・市町村の役割を明確にしていないことが問題の本質を曖昧にしているのだと思います.
それが,子ども手当や,道路や河川の問題に繋がっていると思います.
政治の問題だと簡単に片付けたくはないですが….

国民の目線に立って何が重要なのかを考えれば解決することではないでしょうか.
殆どの国民には,縄張り争い,つまり権限争いにしか映っていないと思います.
そう言いながらも,簡単な問題ではないこともまた本質であると思います.
2010-12-23 木 22:25:32 | URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん,こんにちは.

おっしゃる通り,国・県・市町村の役割が曖昧だから,勤務されている公務員の方も“自分の立ち位置をどこに据えるか”で悩むのでしょうね.
政治は国民目線に立たなきゃいけないのに,選挙の票田ばかり注視しているのが現状ですから,解決には当分時間が必要でしょうね.
2010-12-24 金 18:06:23 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター