何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 2010年10大ニュース
2010年10大ニュース
 共同通信の2010年10大ニュースを転載してみたが,やはり政治的な話題が多い.総監部門の口頭試験は年明けなので,関係ありそうな10大ニュースの概要ぐらいは把握しておきたいところです.尖閣問題のビデオ流出を筆頭に,技術士試験でいうところの技術者倫理は,社会が複雑化するにつれて,何が技術者倫理として正しく,何が正しくないのかが判然としなくなったような気がする.

 表現を変えると,「価値観が多元化・多様化したため,技術者倫理的に正しいことを主張するのが難しくなった」ということ.ある人にとって正しいことは,別の人にとって正しいことじゃないかもしれない.誰もがマスコミの報道をありのまま受け入れ,あの人は背後に何か腹黒いものがあるのではないか,と条件反射的に疑うようになると,正論を主張する人が胡散臭く見え始めてしまうんだよなぁ……厚労省元局長が無罪になった件でも自戒している人は多いと思う.
 とは言っても,社会の価値観が単純明快で,誰が考えても白黒がハッキリしていた古き良き時代に戻ることはできない(ムービーの世界でノスタルジーに浸るしかない).

国内ニュース
【1位】尖閣諸島で中国漁船が巡視船に衝突。ビデオ流出騒ぎも
【2位】参院選挙で民主党が大敗。ねじれ国会に
【3位】厚労省元局長に無罪判決。特捜検事らを証拠偽造で逮捕
【4位】普天間移設で日米合意。迷走の鳩山内閣は辞職し菅内閣誕生
【5位】宮崎県で口蹄疫の被害が拡大。全国を震撼
【6位】観測史上最高の猛暑。熱中症多発で死者も
【7位】小惑星イトカワから「はやぶさ」が帰還
【8位】所在不明の高齢者が続々と判明。「無縁社会」も深刻に
【9位】ノーベル化学賞に根岸英一、鈴木章両氏
【10位】15年ぶりの円高水準。政府は市場介入

国際ニュース
【1位】北朝鮮の韓国砲撃などで朝鮮半島緊迫
【2位】チリ鉱山落盤事故。69日ぶり作業員33人全員を救助
【3位】北朝鮮の指導者金正日総書記の後継者に三男、金正恩氏
【4位】中国の国内総生産(GDP)、日本を抜き世界2位の経済大国に
【5位】欧州の財政危機。ギリシャからアイルランドに波及
【6位】中国の民主活動家、劉暁波氏にノーベル平和賞
【7位】米中間選挙で与党、民主党が敗北
【8位】通貨安競争が激化。先進国と新興国が対立
【9位】メキシコ湾の油井事故で原油が大量流出
【10位】中国の次期最高指導者に習近平氏
共同通信社ホームページ:2010年10大ニュース

 国内ニュースの8位「無縁社会」にしても淋しい話だ.日本経済の疲弊やトンチンカンな政治主導は,かつての共同体や社会までも崩壊させつつある(人口減少や高齢化など,何かにつけ先行きが暗いところも問題).
 一概に言えないことだが,人は「自分さえよければそれでよい」と考える傾向にあり,(私も含めて)将来的な不安を抱えている世代は「世の中は不正に溢れている」という被害妄想に陥りやすい.このまま閉塞的な状況が続くと,そのうち人を信じることができない世の中になってしまうんじゃないか……なんか世相を反映した暗い話になったけど,来年は明るい話題がテンコ盛りになればいいなぁ?と感じている.

 年間通して好き勝手に書いてきたけど,今日の記事が本年最後となります.
 皆様,よいお年を.


―受講者さんへの事務連絡―
 先日も想定問題の配布時に案内しましたが,12月30日から1月2日までは休みを取る予定です.年明けは1月3日から添削を開始する予定です.ご無理を言いますが,よろしくお願いします.

日々寸感 | 【2010-12-28(Tue) 17:47:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター