何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 ベストミックス
ベストミックス
 思いっきり上から目線の暴言を吐き,就任後わずか9日目でドラゴン松本復興相が辞任したり,“順序がテレコちゃうか”と突っ込みたくなる「原発安全宣言」した後に安全性を評価する「ストレステスト」の実施を打出したり……と,最近の政治は揚げ足取りやパフォーマンスの域をはるかに超えている.九州電力の「やらせメール」も開いた口がふさがらないけど.
 こうしたワイドショーネタを集める時期ではないと思うので,受験者の皆さんは,各自できちんと情報の取捨選択をしてください.

 民主党が政権を握ってからというもの,政治の迷走に振り回されっ放しだと思うけど,なんとかかんとか行政は機能しているのかな?
 国交省は津波防災まちづくり法(仮称)を年内にも国会に提案する方針を決めたようだし,そこでは盛土構造の道路など津波防護施設の整備も考えているようだ.ハードとソフト両面の施策を組合せた「多重防御」にはベストミックスの考え方が不可欠だが,どの施策をどのように組合せるのがベストなのか,どの組合せならどの程度減災できるのか,このへんを客観的に示すのは難しい.ベターミックスでは“想定外”に対応できないわけだし…….
 受験者の皆さんは,たとえ防災・減災や復興構想を準備しないつもりであっても,以下の資料ぐらい目を通しておくべきだと思う.

PDF:国土交通省における東日本大震災の復旧・復興に向けた対応
PDF:港湾における総合的な津波対策のあり方(中間とりまとめ)
PDF:復興への提言~悲惨のなかの希望~;提言本文に使用する図表

 毎年言ってることですが,筆記試験が間近に迫ってきたので,自分なりに取捨選択して「やめること」を決めてください.あれもこれもと「やること」ばっかり考えても,時間が足りないのは明らかです.
 手広く準備したい気持ちは理解できますが,コピペの集大成(やっつけ仕事)的な論文を新たに作るよりも,これまで蓄積してきた情報(あるいは作成した論文)を覚えることに専念しましょう.昨年あるいは一昨年準備した論文の復習時間,今年新たに作成した論文の復習時間,蓄積してきた情報の復習時間,これらを自分なりにチョイスし,ベストミックスしてほしいと思います.
 ちなみに,準備した論文を一字一句丸暗記するよりも,現状や課題,解決策など,それぞれのパーツを確実に覚えるスタイルのほうがよいと思います.そうしないと,想定外の出題のときに対応できないので.

―今日のことわざ―
磯際で船を破る


日々寸感 | 【2011-07-08(Fri) 12:17:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター