何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 ソフトランディング
ソフトランディング
 あそこまで議席を獲得するとは思わなかったが,大方の予想通り自民党の圧勝だった.今回落選した民主党の大物議員は,どうのこうの言いながらも来夏の参院選に出馬するんだろうなぁ……もう民主党はいらないんだけど.とりあえずマーケットも好感しているようだが,マネーゲームよろしくと言わんばかりに,米国の「財政の崖」や欧州問題などのネタで上下(リスクオン・オフ)させて儲けようという魂胆なんだろう.

 補正予算は10兆規模らしいが,急激な公共事業の増加じゃなく,徐々に増やして(激減される前の状態に回復させて)いってほしい.ブームだからといって防災に限定せず,自転車道整備のような質的向上にも予算計上できるかどうか,が見どころかな?老朽化したインフラを放置した状態で使う,という選択肢は無いんだから,不要となったインフラを破棄・淘汰,統合・集約化する流れが作れるか,も重要だと思うんだけど.
 仮に消費増税が実行されたとしても,それが社会保障関係費に消えてしまうのなら,公共事業予算の大幅増を持続させるのは不可能だ.更新投資も含めて対GDP比で何%が妥当な値なのかを示し,そこに向けて毎年予算を確保,ソフトランディング(ほどほどのペースで着地)させてほしい.

 先週末は名古屋模擬面接でした.受講された皆さんは冬休みの宿題!?を貰ったと思うので,年末年始を有意義に過ごしてください.試験官役として参加されたオールAさん,とんぼさん,ココアさん,だい★ぞうさん,大やかんさん,無償で協力していただいた皆さんには本当に感謝しております.
 参加できなかったけど,想定される質問を考えてくれたFURUさん,夏おとこさんにも感謝しております.いろんな都合上,今年声をかけなかった受講者OBの皆さんは,来年よろしくお願いします.

 話があちこち飛びますが,昨日は技術士第一次試験の合格発表だったようです.結果は合格率が62.6%(建設部門)と例年から突出していた……二次試験の受験者を増やそうとする意図はわかるんだけど,合格率を挙げるにしても目標値までソフトランディングが望ましいと思う……何事もほどほどじゃないと必ず弊害が出る.今年急低下した総監部門の合格率にも同じことが言えるんじゃないかな.
 今年は例年になく合格者が多いからか,二次試験の添削受講申込みに関する問合せがありました.二次試験に向けてやる気になっている合格者の方々に対し,すでに締切では申し訳ないので,若干名受入れようと思っています.添削受講の申込みについては,「建設部門(道路)の論文添削について」を読まれたうえで「申込みフォーム」からお願いします.

―平成25年(来年)度の受講者さんへ―
 現時点で,建設部門は想定問題7問(専門(従来の選択科目)その4・専門(新設される分野)その3)と,必須科目の択一問題集(第1巻・第2巻)を配布済みです.総監部門は想定問題その5までを配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

日々寸感 | 【2012-12-20(Thu) 19:32:16】
Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

らがーさん、こんにちは。
先日は、ご苦労様でした。

いつも言っていますが、「無償」ではなく「自腹」ででも、お手伝いさせて頂きたいと思っていますので、今後も「無償」でお願いします。

さて、補正予算に関してはすごいことになってますね。
今までさんざん公共事業を圧縮してきたのに、急に公共事業を増やそうと思っても準備が出来ていませんよね。
景気を刺激する即効性のある事業が、どれほどあるのか疑問です。

政権を取り戻して、その成果をすぐに示したい気持ちはわからなくもないですが、焦り過ぎのように感じます。

それでは。
2012-12-20 木 20:39:15 | URL | とんぼ #- [ 編集]

らがーさん、こんばんは。

模擬面接本当にお疲れさまでしたm(_ _)m
少々厳しいことを申し上げた受講生もいましたが、
なんとか皆さん全員が合格して技術士として活躍してもらいたいと思います。

模擬面接翌日は選挙に行きましたが、一瞬白紙投票しようかと思うくらい決め手がなかったです(^^;
毎度々政権に振り回されますが、場当たり的なやり方はもうご勘弁願いたいというのが本音です。

それではまた。
2012-12-21 金 02:57:14 | URL | オールA #- [ 編集]

とんぼさん,こんにちは.

お気遣いありがとうございます.今後も面接会場や試験官役の移動費用だけを負担していただく形にしたいと思います.

さんざん人員削減してきた建設業界だけに,急激な業務増加には対応できないでしょうね……一時的なバブルではなく,少しずつ事業量を増やしてほしいと思います.そうしないと若手も定着しなくなるので.
景気を刺激する事業と言えば,新規路線や区画整理みたいなものになってしまいますよね……用地交渉があるので即効性は無いですが.とにかく穴を掘って埋めるような公共事業は勘弁してほしいところです(笑).

---------------------
オールAさん,こんにちは.

これまでもそうですが,本番の面接より模擬面接のほうが圧倒的に厳しいようです.そのほうが受験者のためになると思うので,今後もこの調子でお願いします(笑).

票田に目線を置くのではなく,本当の意味での国民目線に立って政権運営してほしいですよね.高速道路の無料化みたいなハチャメチャな施策は出てこないと思いますが,大規模な予算組みになれば当分振り回されるでしょうね…….
2012-12-21 金 08:14:27 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター