何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 最初が肝心
最初が肝心
 本業の忙しさから更新が滞っていますが,とりあえず模擬面接の話でも.
 今年度も合格者が全国に散らばっており,なかなか開催場所を決められなかったけど,先週末は名古屋,先々週末は福岡で模擬面接を開催しました.遠方で参加できなかった受講者さんには申し訳ないと思っていますが,週末しか時間が取れない一介のサラリーマンとしては,開催場所や回数を無尽蔵に増やせない……ご理解ください.
 参加費用は開催地によって異なりますが,参加者全員が3回ずつ模擬面接と講評を受けたので,費用対効果を考えると十分ペイしたのではないでしょうか.模擬試験官役からの厳しいツッコミのおかげ!?で,受講者さんは解消すべき弱点が見えたと思います.

 模擬面接を実施した感想としては,時間が短縮されたぶん,第一印象の重要性を痛感しました.昨年度までは,時間の経過に伴い,その人の考え方というか,業務に対する姿勢なども見えていたのですが,今年度からはそんな時間がありません.面接を受けられる方は,「最初が肝心」という心持ちで臨んでほしいと思います.
 建設部門の場合,業務経歴の詳細欄には図表が無いので,試験官の頭の中に平面・断面状況をイメージさせられるかどうか,も大きなポイントだと思います.これらは事前の練習量がものをいうので,本番の面接日まで繰返し練習してください.

 模擬試験官役として【名古屋】で参加された6名(とんぼさん,ココアさん,ミレイパパさん,大やかんさん,ハンドルネームが無い!?大阪のMさんとKさん),【福岡】で参加された3名(いなかものさん,よっしー1号さん,とんぼさん),無償で協力していただいた皆さんには本当に感謝しております.いろんな都合上,今年声をかけなかった受講者OBの皆さんは,来年よろしくお願いします.
 福岡については,いなかものさんのブログ記事(模擬口頭試験官やってきました模擬口頭試験の試験官に任命されました),よっしー1号さんのブログ(事務局の仕事が終了)にも掲載されています.
 今年は北海道に建設部門の合格者がいなかったので,受講者OBだけで模擬面接を開催していただく機会はありませんでした……模擬面接後の交流会(忘年会)は次回のお楽しみということで.

 毎年お伝えしていることですが,先に面接を受けた受講者さん(先発組)から得た情報を,後から面接を受ける受講者さん(後発組)へ垂れ流すことはありません.今までもそうしてきたし,これからもその考えに変わりはありません.
 移動費用だけで引き受けてくれてた模擬試験官役の皆さんには,本当に感謝しております.飲食代や面接後の反省会は全員自腹ですから,皆さん実質的に赤字だと思いますが,これも「後進のため」ということで,今後もよろしくお願いします.

―平成26年(来年)度の受講者さんへ―
 現時点で,建設部門は8問〔内訳:Ⅱ-1(専門知識)想定問題その4(2問ずつ問題あり)まで,Ⅱ-2(応用能力)想定問題その4まで〕と,必須科目の択一問題集(第1巻・第2巻)を配布済みです.
 総監部門は記述式4問(想定問題その4まで)と択一問題集第1巻(経済性管理)・第3巻(情報管理)を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

日々寸感 | 【2013-11-25(Mon) 12:49:18】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

らがーさん,2回の模擬口頭試験お疲れさまでした.

私も模擬面接を実施してみて,ご指摘の通り,第一印象はものすごく大事だなぁと痛感したところです.
最初の質問を無難に乗り越えれば,あとの展開は物凄く楽になりますが,そこで躓くと大変な状況になるということは容易に想像できます.
そうならないためにも万全の準備が必要ということになります.

それと,ご指摘の通り,建設部門の場合,図表がまったく無いので,試験官のイメージと受験生が思い描いているイメージが全く異なっているということも想定しておく必要があると思います.
つまり,スタートラインからボタンを掛け違えているということです.
そういう最悪の事態を回避するためには,丁寧な説明と適度な身ぶり手ぶりが不可欠かと思います.

受講生の皆様,頑張ってください.
2013-11-25 月 23:09:50 | URL | いなかもの #- [ 編集]

いなかものさん,こんにちは.

有益なコメントありがとうございます.確かにボタンの掛け違えにも注意しないといけませんね.

模擬試験官役,本当にありがとうございました.来年もよろしくお願いします.
2013-11-26 火 07:55:22 | URL | らがー #- [ 編集]

らがーさん、こんにちは。
2週続けての模擬面接、ご苦労様でした。

私も同様に感じました。
今年度から試験時間が短くなった分、一人の試験官が一日に採点する受験者数は増えるのでは?
そのため、詳細業務の内容を事前に理解しないで望む試験管が増えると予想されます。
こうした試験官に対してスムーズに業務内容を伝えることができないと、本質的な質問に入る前に時間切れでアウトとなることが懸念されます。

何名かの受講者さんには、身振り手振りで説明することが肝心だとアドバイスさせていただきました。

受講者さんからの吉報をお待ちしております。
2013-11-26 火 18:53:56 | URL | とんぼ #- [ 編集]

とんぼさん,こんにちは.

ほんの数分あれば目を通せる量ですから,「詳細業務の内容を事前に理解しないで望む」可能性はあると思います.そのへんを見分けられるほど,受験者は余裕が無いでしょうが,可能性だけは考慮しておくべきでしょうね.

2週続けての模擬試験官役,本当にありがとうございました.来年もよろしくお願いします.
2013-11-26 火 19:55:49 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター