何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 努力は人を裏切らない
努力は人を裏切らない
 どのコンサルも一緒だと思うけど,今年度は膨大な業務で“あっぷあっぷ”の状態.なんとか2月納品は済ませたが,3月20日頃まで休み無しかもしれない.それ以降も工期延期した業務が待ち構えているし……本業の話はこの程度として……いよいよ3月3日(月曜日)は待ちに待った合格発表日だ.

 今年度は試験制度改正の初年度だが,筆記試験の合格率から考えると,建設部門(道路科目),総監部門ともに例年通りの最終合格率かもしれない.口頭試験を受けた人は明日あたり眠れないかも……私自身,昨年受講された方たちの合否が気になるところ……皆さんからの吉報をお待ちしております.
 毎年話題になるが,日本技術士会は何時に発表するんだろうか(早朝6時頃には発表されるのかな?).ちなみに,技術士第二次試験「口頭試験」合格発表のページでは合格者の受験番号しか確認できません. 
 インターネット官報は合格者のフルネームが掲載される予定です.〔官庁報告〕国家試験になるから,号外のほうに掲載されると思います.
  
 口頭試験の合格率は例年80%程度なので,残念ながら20%程度の方は再チャレンジとなる.再起するまでには時間を要すると思うが,以下に掲載した「努力論」の一文は,やる気を再燃させるきっかけになるかもしれない.

 人生を真面目に考えていながら、努力の仕方を伝授されておらず、また精進の道筋も知らないため、道の途中で行き詰まり、いらぬ挫折感にさいなまれている人もいる。自分はこんなに一生懸命なのに、どうして誰も認めてくれないのか。毎日こんなに頑張っているのに、どうして日の目を見ないのか。そう嘆く人も多い。

 しかしながら、そのように嘆く人たちが本当にそれぞれの目標に見合った努力をしているのかどうか、もう一度考えてみる必要がある。
 努力は人を裏切らない。運不運はたしかにあるにしても、もし自分が思いどおりの成功を手にすることができずにいるとしたら、その目標に到達するための努力がまだ十分でないのではないか、あるいは努力の方向性が間違っているのではないか。自らにそういう問いを投げかけてみる価値はある。
 「努力論」(まえがき)から抜粋
 Amazon:努力論 (中公文庫) 斎藤兆史(著)



―受講者さんへの確認事項―
 現時点で,建設部門は13問〔内訳:Ⅱ-1(専門知識)想定問題その6(2問ずつ問題あり)まで,Ⅱ-2(応用能力)想定問題その6まで,Ⅲ(課題解決能力)想定問題その1〕と,必須科目の択一問題集(第1巻・第2巻)を配布済みです.
 総監部門は記述式7問(想定問題その7まで)と択一問題集第1巻(経済性管理)・第2巻(人的資源管理)・第3巻(情報管理)・第4巻(安全管理)を配布済みです.
 なお,両部門ともに,業務経歴票の書き方に関する資料(願書【業務内容の詳細欄】など)も配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

日々寸感 | 【2014-03-01(Sat) 12:06:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター