何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 賽は投げられた!
賽は投げられた!
 みなさん受験票が届いたはずですね,さぁいよいよ第四コーナーを抜けて最後の直線を残すのみとなりました!豪快な捲りを打ちましょう!たとえ鼻差であっても合格すればいいのです.

 「ユニバーサルデザイン政策大綱」が策定されたようですね.この大綱は7月公表ですから,本年度の建設一般論文で出題されることはないでしょう.ざっと読みましたが,今までの総括といったところでしょうか,目新しいものはありません.
 
 ただ,「スパイラルアップ」,「シームレス化」,「ユビキタス環境」といったキーワードだけは理解しておきましょう.もしかしたら,択一問題では出題されるかもしれませんよ.
 
 それにしても,近頃の政策はすべて,「住民やNPOを主体的に」という考え方で進んでいますね.意図する方向を理解できないわけではありませんが,いろいろな意見を,誰が,どういった手法でまとめていくつもりなのでしょうか.
 私は,誰かが方向づけをしていくことも大切だと考えています.そうしないと「ユニバーサルデザイン」が「地域住民のワガママデザイン」になってしまうかもしれませんよ.
 
 あと,「ユニバーサルデザイン政策大綱」に,防災対策を掲げる必要はなかったのではないでしょうか.「味噌糞一緒」にしてはいけません.
 ロナルド・メイスが提唱したユニバーサルデザインの概念は,「できるだけ多くの人が利用可能であるようなデザインにすること」ですから,住宅の耐震化の推進とは関係ないと思うのですが……,いかがでしょう?
 
―今日のことわざ―
賽は投げられた


参考ホームページ:「ユニバーサルデザイン政策大綱」について

建設一般 | 【2005-07-13(Wed) 17:25:14】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

毎日拝見し、参考にさせていただいています。
ありがとうございます。

さて、ほんとに賽は投げられましたね。
今日は仕事を休んで、ひたすら論文の記憶に挑戦しています。
しかし、それがなかなか覚えられないで苦戦しています。
なにかいい方法はないのですかね。
また、書き込みます。
お疲れさまです。
2005-07-14 木 11:55:42 | URL | 九州人 #- [ 編集]

九州人さん,こんにちは.
休みとは羨ましい限りです……(笑.

論文暗記については,残念ながら「いい方法」はないでしょうね.結局,書いて覚えるしかないと思います.

あと,合格するか否かは「運」だと言われますが,「運」を語れる資格があるのか,自分に問い直してみましょう.その資格は,努力した人のみに与えられるものです.

とにかく頑張りましょう!
2005-07-14 木 13:04:12 | URL | #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター