何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 人口構造と更新計画
人口構造と更新計画
 とりあえず今年の記述式を振り返ってみたい.対応策は昨年度の記述式と同じものが使えたんじゃないかな?このブログを見ている方は,「更新計画」の対象として土木系インフラを選択したと思うので,あえて「自動車専用道路網」で振り返ってみる.

 1枚目は,問われている項目ごとに注意点を書いてみる.
 ①「更新計画」の対象は,表1に数多くの例が示されているので,この中から選択するのが無難だろう.いきなり運命の分かれ道だが,ここで建物(駅舎,病院,複合商業施設,集合住宅など)を選択するのが賢い判断だ.そのほうが2枚目以降の記述は楽になる……とはいえ,書きづらい土木系インフラを選択した人が大半だろうなぁ……結論(対応策)で書く内容を先に決めておけば,建物の選択という柔軟な発想になったかもしれない.
 ②対象の機能,規模,特徴や背景状況については説明不要だろう.注意すべきは「自動車専用道路網」の対象範囲を全国区にしない点ぐらいか.都道府県の範囲ぐらいにしておかないと,2枚目の記述で収拾がつかない.

 2枚目も,問われている項目ごとに注意点を書いてみる.
 ①「社会影響」は,表2に数多くの例が示されているので,この中から2つ選択すればよい.「自動車専用道路網」の場合,1つ目は「地域の高齢化」が書きやすいのではないか.2つ目は明らかに書きやすい「労働力人口の減少」を選択すべきだ.なお,表2の分野2に書かれている影響は,建物を選択していない時点で使えないと割切るほうがよい.
 ②は「その理由を説明せよ」の設問意図が正直わからない.たとえば「人口減少地域の拡大」を「社会影響」とした場合,人口減少や人口構造の変化がどのように影響を与えるのか,の理由もへったくれもないんじゃないかな?人口減少の推計値から「人口減少地域の拡大」という影響が懸念されているだけのような…….各々の「社会影響」に対して想定される影響の程度は,図1の概算値を盛込みながら記述すればよい.
 「社会影響」が「更新計画」とどのように関わるのか,の説明は,3枚目以降の記述がイメージできているか否か,によって出来が決まる.「地域の高齢化」は利用者総数・頻度の減少に伴う収支の悪化(使える予算が減る)という関係が思い浮かぶ.「労働力人口の減少」は建設作業員や熟練工の不足に伴う品質確保の問題というお決まりのパターンがある.

 3枚目以降は,以下のような感じでいいんじゃないかな?対応策は総監部門(青本のキーワードを使った内容)の記述になっているか,がポイントになる.
---------------------------------
3.1 地域の高齢化への対応策
3.1.1 対応策の内容

⇒対応策はひとつじゃないんだから,小項目を設けて2つ(あるいは3つ)の管理分野から対応策を書けばよい.そうすれば,3.1.2の「対応策の提案理由および予想効果」は自動的に2つ以上の管理分野から考察することになる.ちなみに,4つもの管理分野から対応策を書けるスペースは無いと思う.
①○○○○(経済性管理)
 経済性管理としては,費用便益分析や収支予測の精度向上,原価管理の徹底,更新時期の集中回避(予算の平準化)が王道だろう.これらへの対策は多様だが,メンテナンスサイクル,PDCAサイクル,スパイラルアップ,フォローアップ,フィードバックなど,プラス要素のキーワードも盛込みたいところ.
 ちなみに,建設部門的な要素である交通需要予測を長々と書いても評価は上がらない.ましてや長寿命化に対する新工法の技術説明文は不要です.総監部門の記述式問題ということを忘れてしまった時点で負けです.
②○○○○(安全管理)
 安全管理としては,労働災害対策を書けばよい.具体的には,未然防止活動やヒューマンエラー対策,メンタルヘルスや労働安全衛生法の遵守などが挙げられる.多少強引かもしれないが,減少していく予算下では厳格な工程管理が求められるから作業員の心身疲労の蓄積が懸念される,だから労働災害対策が必要という理由付けを3.1.2ですればよい.
3.1.2 対応策の提案理由および予想効果
⇒これは説明不要だろう.
3.1.3 トレードオフおよび留意点
⇒トレードオフはコスト(経済性管理)を中心に考えれば,容易に想像がつくはず.できれば,対応策として記述した管理分野(この例だと安全管理)以外の管理分野に言及したい.

3.2 労働力人口の減少への対応策
3.2.1 対応策の内容
①○○○○(経済性管理)

⇒経済性管理は,品質確保の一点張りでよいと思う.これに対する具体策なら誰でも書けるはずだし,これが書けないようだと正直合格は難しい.
②○○○○(人的資源管理)
⇒人的資源管理は,人的資源開発,教育訓練計画,ジョブ・ローテーション,OJT・OFF-JT,教育訓練管理などを書けばよい.
3.2.2 対応策の提案理由および予想効果
3.2.3 トレードオフおよび留意点
⇒3.2.2で負の効果を書いた場合,それに対する解決策を留意点として書けばよい.
---------------------------------

 ざっと振り返ってみたが,建設部門的ではなく,(多少強引であっても)総監部門らしい内容の記述ができているか否か,によって記述式の点数は決まるんじゃないかな?
 余談になるが,政府は「骨太の方針」で「50年後に1億人程度の安定した人口構造を保持することを目指す」という目標を掲げているんだけど……それと今回の試験問題との整合性はどうなんだろうか.

総合技術監理 | 【2014-08-03(Sun) 11:31:10】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター