何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 道路土工構造物技術基準
道路土工構造物技術基準
 新たに「道路土工構造物技術基準」が制定されたようだ.個人的には「排水処理設計を明確化」が気になるところ.土工構造物の排水だけなら簡単だが,流末が未整備(現状垂れ流し)の場合,その改修まで考えると本体より業務量が多くなるんじゃないか?どこまでを「排水処理設計」の範囲と考えるのか,で揉めなければよいが.
 改正された「道路標識設置基準」にはフェールセーフが明記されている.近年の竜巻やダウンバーストなどの突風を考えると,さすがに吊り下げ式標識の採用はまずいよなぁ…….それにしても,システム認識に配慮した標識など,自動運転システムの運用を見越したインフラ整備はいつから進めるつもりなんだろう.
 同じく改正された「道路緑化技術基準」の趣旨は理解できるんだけど,ここまで制約してしまうと,緑化の採用を見送るケースが増えるんじゃないか?分離帯と同様に,既存緑地帯もペンペン草さえ生えないシールコンクリートで処理される予感.

 話は変わるが,技術士第二次試験の受験申込書様式がダウンロード開始となっている.今さら「業務内容の詳細」欄の「装飾」を考えている受験者は皆無だと思うが,ワードで字体を加工してどうのこうの,という暇があるのなら,そのぶん文面を熟考したほうがよい.
 願書の文字数は限られているんだから,読み手にとって「ほしいであろう情報」と「あってもなくてもいい情報」を自分なりに選別し,必要な情報だけで「業務内容の詳細」欄を論理構成しましょう.こうした行為は「できるかできないか」ではなく,「やるかやらないか」の話です.

参考ウェブサイト:「道路土工構造物技術基準」の制定及び「道路標識設置基準」、「道路緑化技術基準」の改正について
参考ウェブサイト:平成27年度 技術士第二次試験 受験申込書様式等のダウンロード

―受講者さんへの事務連絡―
 現時点で,建設部門は15問〔内訳:Ⅱ-1(専門知識)想定問題その6(2問ずつ問題あり)まで,Ⅱ-2(応用能力)想定問題その6まで,Ⅲ(課題解決能力)想定問題その3まで〕と,必須科目の択一問題集(第1巻・第2巻)を配布済みです.
 総監部門は記述式7問(想定問題その7まで)と択一問題集第1巻(経済性管理)・第2巻(人的資源管理)・第3巻(情報管理)・第4巻(安全管理)・第5巻(社会環境管理)を配布済みです.
 なお,両部門ともに,業務経歴票の書き方に関する資料(願書【業務内容の詳細欄】など)も配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

道路科目 | 【2015-04-01(Wed) 12:46:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター