何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 パリ協定
パリ協定
 来年度の筆記対策はもちろんだが,今年度の口頭試験対策としても「パリ協定」の動向は把握しておきたい.とはいえ,マスコミは「バスに乗り遅れるな」の論調ばかり……尻に火が付いてから行動したのでは置いてきぼりを食らうわなぁ…….
 パリ協定を批准するためには,衆参両院の承認を得た後,再度の閣議決定を経て,批准文書を国連事務局に提出する手続きが必要だから,普通に考えると10月19日には間に合わない.科学技術的なファクターを後回しにする,お得意の「高度な政治的判断」が下されれば話は別だが.

 政府は11日、地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」の批准承認案を閣議決定した。同日中にも国会へ提出する。
 パリ協定は11月4日に発効するが、日本は国会審議の日程の問題で、4日までに批准することは難しい情勢だ。同7~18日にモロッコのマラケシュで開く第22回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP22)に間に合うかどうかが今後の焦点となる。
 COP22の期間中に並行して温暖化対策の具体化について話し合う第1回締約国会議(CMA1)が開催される見通しで、同会議での発言権を得るには、今月19日まで批准したことを国連に報告する必要がある。国会では参院で先行審議する見通しだが、19日までには間に合わないとみられ、日本抜きで議論が進む恐れが出ている。
 日本経済新聞 2016年10月11日

 「パリ協定」のポイントは以下のような感じ.米中欧が意図している外交カードや温暖化ビジネスなど,いわゆる本音の視点は抜きです.

・世界196か国・地域,途上国も含むすべてが参加する初めての枠組みである.
・2020年以降の地球温暖化対策の枠組みを定めた協定である.
・産業革命前からの世界平均気温の上昇幅を2℃より十分低く保ち,かつ1.5℃に抑える努力を追求する.
・今世紀後半,人間活動による温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする.
・すべての国が温暖化ガスの削減目標を策定し,5年ごとに提出する. 
・国際的に目標達成状況を検証,見える化する(目標達成義務は無し).
・目標は5年ごとに見直し(PDCAサイクル)する.

 現在の日本は,削減目標として2030年 -26%(2013年度比)を世界に約束しているが,この数値は1990年比-18%であって,目標そのものが低レベル(1990年比:アメリカ-27%,欧州連合-40%)だ……やはり原子力抜きで二酸化炭素の削減計画を策定しても絵に描いた餅か.
 このへん従来の取組みやこれまでの経緯,科学的論争(温暖化が人間活動によるものかどうか)など,自分の頭を整理したいのなら,「地球温暖化は解決できるのか―パリ協定から未来へ!」 がおすすめです.環境省のウェブサイトは細かすぎてよくわからん……から,その代替措置とも言えるが.それにしても,岩波ジュニア新書は良書が多いが,これを読む中高生は想像しづらい.岩波書店は誰をターゲットにして「ジュニア」という名称を使っているんだろうか.

Amazon:地球温暖化は解決できるのか―パリ協定から未来へ! (岩波ジュニア新書) 小西 雅子(著)
参考ウェブサイト:国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)及び京都議定書第11回締約国会合(COP/MOP11)の結果について

―受講者の皆さんへ―
 来週末の10月22日(土曜日)と23日(日曜日)は,添削講座を通じて知り合った合格者さんたちとの懇親会なので添削できないと思います.10月21日に送られたメールは,基本的に10月25日以降の返信になります.ご無理を言いますが,よろしくお願いします.
 現在受講されている方も,ぜひ合格していただいて,次回の懇親会への参加をお待ちしております.
―平成29年(来年)度の受講者さんへの確認事項―
 現時点で,建設部門は記述式4問〔内訳:Ⅱ-1(専門知識)想定問題その2(2問ずつ問題あり)まで,Ⅱ-2(応用能力)想定問題その2まで〕を配布済みです.
 総監部門は記述式2問(想定問題その2まで)を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

建設一般 | 【2016-10-13(Thu) 18:08:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター