何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 博多駅前の道路陥没事故
博多駅前の道路陥没事故
 北海道や熊本,鳥取など,いまだ被災地は災害対応に追われているようだ.実際の試験勉強は後回しでも,とりあえず平成29年(来年)度の受験に向けた添削受講の申込みだけしておきたい,と考えている方が想像以上に多い.添削受講については,「(事務連絡)論文添削について」をご覧ください.
 
 JR博多駅付近の大規模な道路陥没事故は,地下鉄七隈線の延伸工事が主因らしい.原因究明には時間を要すると思うが,NATM,アンダーピニング,開削,これらの工法が混在する難工事だったようだ……このへん専門外だからよくわからないけど.建設部門の口頭試験日までに原因が究明されるとは思えないが,総監部門で口頭試験を受ける方は今後の動向を押さえておきましょう.
 見たことある場所が写っているなぁ……と思っていたら,いつもお世話になっているセブンイレブンじゃないか……この角を曲がったアクティブ博多が定宿なので.

写真:毎日新聞本社ヘリから須賀川理撮影

 今年は東京と大阪で模擬面接を開催する予定です.遠方で参加できなかった受講者さんには申し訳ないと思っていますが,週末しか時間が取れない一介のサラリーマンとしては,開催場所や回数を無尽蔵に増やせない……ご理解ください.
 模擬試験官役として【東京】に参加される4名(ミレイパパさん,とんぼさん,りえ蔵さん,大阪から強引に呼び寄せたMさん),【大阪】で参加される5名(オールAさん,ハンドルネームが無い!?女性のKさん,FURUさん,にぱーさん,あきパパさん),協力していただく皆さんには本当に感謝しております.今年は建設部門(道路科目)の受講者さんが圧倒的に多く,そのへんの都合上,声をかけなかった受講者OBの皆さんは,来年よろしくお願いします.
 模擬面接を受ける受講者さんは,ここが正念場なので,少しばかり夜なべしてでも頑張ってほしいと思います.

 それにしても,現時点ではトランプ優勢が伝えられているんだけど,これってアメリカン・ドリームか?「オハイオを制する者が全米を制する」と呼ばれる激戦州まで制したようだ.イギリスのEU離脱も「まさか」だったが……いまやグローバリズムは時代遅れで,ナショナリズムの時代なのか……英米ともに.

―受講者の皆さんへ―
 東京模擬面接があるので11月11日(金)から12日(日)は添削をお休みさせてください.11月10日(木)に送られたメールは,基本的に11月14日(月)以降の返信になります.
 また,大阪模擬面接があるので11月19日(土)から20日(日)も添削をお休みさせてください.11月18日(金)に送られたメールは,基本的に11月21日(月)以降の返信になります.
 ご無理を言いますが,よろしくお願いします.
―平成29年(来年)度の受講者さんへの確認事項―
 現時点で,建設部門は5問〔内訳:Ⅱ-1(専門知識)想定問題その3(2問ずつ問題あり)まで,Ⅱ-2(応用能力)想定問題その2まで〕を配布済みです.
 総監部門は記述式3問(想定問題その3まで)と択一問題集第1巻(経済性管理)を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

日々寸感 | 【2016-11-09(Wed) 12:34:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター