何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 予算不足が堤防決壊の原因?
予算不足が堤防決壊の原因?
 米ルイジアナ州ニューオーリンズは大変な事態になっています.事実関係は未だ不明ですが,軽々しく「堤防の設計に問題があった」みたいな発言は避けてほしいものです.

 超大型ハリケーン「カトリーナ」による被害で市内の8割が冠水したままの米ルイジアナ州ニューオーリンズでは1日、川のようになった市内で多数の遺体が浮遊。「陸の孤島」に取り残された数万人の被災者の中にも、避難先で死亡する人が出始めた。全体の死者数は集計されていないが、同州のブランコ知事は「数千人とみられる」と語った。
 ニューオーリンズのネーギン市長はCNNテレビに「命懸けのSOS」との声明を寄せ、被災者が死と隣り合わせの絶望的な状況に陥っているとして、一刻も早い救援を繰り返し要請した……

 米南部を襲ったハリケーン「カトリーナ」で市内が冠水したニューオーリンズ市の治水事業をめぐり、2003年3月開戦のイラク戦争以降、連邦予算が削減され、一部事業が滞った状態だったことが1日、当時の地元メディアの報道で分かった。
 事業を進める陸軍工兵部隊の担当者は04年当時、イラク戦争とテロ対策を優先する連邦政府が関連予算を減額させたと地元紙にコメント。同部隊が求めた予算の2割しか実際には認められず、多額の戦費支出に迫られたブッシュ政権が、もろさが指摘されていた同市の治水対策に冷淡だったことを示している。
 1日のホワイトハウスの会見でマクレラン大統領報道官は、予算不足が堤防決壊の原因ではなく、「堤防の設計に問題があった」と反論した。
「KYODO NEWS ON THE WEB 2005年9月2日」


 他方,選挙が近づいてきました.各党公共事業削減が目白押しになっていますね.
 
 自由民主党は,19年度までに15%の総合コスト削減を達成するらしい.
 民主党は,3年間で10兆円の歳出カット.その方策として,国の直轄公共事業半減(1.3兆円)や,公共事業関係6特別会計のあり方を見直し,重点投資するらしい.
 ほかの政党については,よく見ていません…….
 
 こんなに削減して大丈夫なのでしょうか?
 地震や津波などの天災が起きた後,ニューオーリンズのように「予算不足が堤防決壊の原因」と言われないよう,予算確保をお願いしたいものです.
 
 早々と最下位を確定した楽天……はっきり言って予算不足でしょう.ただ巨人のように予算があっても最下位を争うこともあります…….
 つまり,予算確保は必要条件であって,十分条件ではありません.
 
 各党のマニュフェスト通りに予算付けすると,必要条件すら満たすことができないのでは?天災を人災にしてからでは遅いですよ.

―今日のことわざ―
病んで医を知る


日々寸感 | 【2005-09-02(Fri) 16:16:16】
Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
TBありがとうございました。ご指摘の点、もっともだと思います。ただ、日本の大型公共工事の場合、当初の目的が変えてでも最後まで工事を終わらせようとしたり(例えば諫早防潮堤)、本当はもっとコスト削減できるハズのものだったり(橋の談合)、北海道で需要のあるローカル鉄道を廃線にして高速道路を建設したりなど、合理的には理解しがたい大型公共工事があまりに多いことも事実です。
防潮堤に関しては、地球温暖化を考慮すべきかどうかが、今後重要な問題です。その分かさ上げするとしたら大変なコストになります。また、その予測範囲を超える事態も、今の予測精度では十分あり得ます。だとしたら、むしろ避難体制の充実が優先すべきかもしれません。どう思われますか?
2005-09-04 日 22:18:59 | URL | けいすけ #- [ 編集]
>日本の大型公共工事の場合、合理的には理解しがたい大型公共工事があまりに多いことも事実です。

確かにご指摘のとおりです.ただ,すべての公共事業=ムダではありません.マスコミの報道姿勢にも問題があると思います.今の姿勢ではすべての公共事業がムダ扱いされかねません.
台風14号についても,昨日の古館氏のように,東京都の浸水があってから,「まだまだ整備する箇所はありますね」などと言われても…….
東京都の浸水被害は,確立降雨強度の設定が甘かったという見方もできますが,100mm/hもの雨を受止める施設を造るとすると莫大なお金が必要になります.
やみくもに公共事業の予算を削減するのが正しいのか,このあたりについて国民全体で議論していくべきだと考えています.

>防潮堤に関しては、地球温暖化を考慮すべきかどうかが、今後重要な問題です。その分かさ上げするとしたら大変なコストになります。また、その予測範囲を超える事態も、今の予測精度では十分あり得ます。だとしたら、むしろ避難体制の充実が優先すべきかもしれません。どう思われますか?

うーん,地球温暖化については判断が難しいですね.まずはフィードバック効果を解明してからではないと,コンセンサスを得ることが難しいと思います.
とにかく今は,避難体制を充実させるべきでしょうね.
2005-09-06 火 09:53:39 | URL | らがー #- [ 編集]
避難態勢の充実、本当に大切ですね。スマトラの津波の時、学校で地震が起こると津波が発生すると習ったばかりの少女が「津波が来る!」と大人を追い立て、彼女の周辺の人達は無事だったと、ユニセフ関係者から聞きました。その為には、ひとりひとりが人任せにしないで自主的に取り組む意識改革が必要でしょうね。
2005-09-06 火 12:58:30 | URL | けいすけ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター