何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 国土交通フォーカス2019
国土交通フォーカス2019
 ここ最近は通年繁忙というか,まったく暇にならない.添削の追込み時期という風物詩もあるが,なにせ本業の設計が忙しい.
 ブログ更新もままならないが,さすがに「受講者さんへの事務連絡」だけではまずいと思うので,目を通して損はない資料ぐらいは示しておこう.

 建設部門を受験される方は,今年度から必須科目が論文形式になる.アンチョコ?ともいえる国土交通白書は6月末公表だから,それを待っているわけにいかない……というわけで……「白書第II部 国土交通行政の動向」の要となる「国土交通フォーカス2019(平成31年3月公表)」ぐらいは読んでおきたい.当然,自分の受験科目に該当する施策は掘下げるべきだが,少なくとも最近の流れはつかめるのではないか.
  「水防災意識社会」再構築の加速化,重要インフラの機能確保に向けた緊急対策いわゆる防災・減災,国土強靱化のための3か年緊急対策(平成30年12月公表),このへんは出題可能性が高いと思う.

 総監部門を受験される方なら,「平成30年度 年次経済財政報告―「白書」:今,Society 5.0の経済へ―(平成30年8月公表)」が有益かもしれない.細大漏らさず読むべきものじゃないが,第2章:人生100年時代の人材と働き方,第3章:Society 5.0に向けた行動変化,これらは目を通しておきたい.やはり時事ネタとして,このへんの出題可能性が高いのではないか.

―受講者さんへの事務連絡―
 現時点で,建設部門は13問〔内訳:Ⅰ(建設全般)想定問題その4まで,Ⅱ-1(専門知識)想定問題その4(2問ずつ問題あり)まで,選択問題Ⅱ-2(応用能力)想定問題その2まで,選択問題Ⅲ(課題解決能力)想定問題その3まで〕を配布済みです.
 総監部門は記述式7問(想定問題その7:最終問題まで)を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.
―過去の受講者(合格者)さんへの事務連絡―
 メールアドレスを変更,あるいは使用停止されている方には,懇親会(今年は仙台開催)の案内が届かない状態となっております.無理強いはしませんが,該当すると思われる方はご一報いただけると助かります.

建設一般 | 【2019-05-06(Mon) 09:02:02】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-06-07 金 18:40:10 | | # [ 編集]

セッショウさん,こんにちは.

申し訳ありませんが,ご依頼の件につきましては,対応いたしかねます.想定問題は受講者さんだけに配布しているものなので.
2019-06-07 金 20:26:16 | URL | らがー #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター