何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 2019年10大ニュース
2019年10大ニュース
 「社会部長が選ぶ今年の十大ニュース」では,1位が天皇陛下即位(令和改元),2位が京都アニメーション放火,3位が東日本の台風大雨被害,4位が関電幹部の金品受領,5位がラグビーW杯,というラインナップだった.
 個人的には,やはり台風・豪雨の甚大被害が気になるところ.近年は毎年どこかの災害対応を手伝っている感じ……通常業務を請けていたら断れないんだよなぁ.

国内10大ニュース(時事通信)
【1位】令和へ代替わり
【2位】消費税10%に、軽減税率導入
【3位】台風・豪雨で甚大被害
【4位】京アニ放火殺人36人死亡
【5位】ラグビーW杯で列島熱狂
【6位】日韓関係が悪化、打開糸口探る
【7位】参院選で自公勝利も改憲ライン割る
【8位】歴代最長の安倍政権にほころび
【9位】首里城火災、正殿など焼失
【10位】ローマ教皇が38年ぶり来日

国内10大ニュース(読売新聞)
【1位】天皇陛下が即位。「令和」に改元
【2位】ラグビーW杯日本大会開幕、日本8強
【3位】京都アニメーション放火、36人死亡
【4位】消費税率10%スタート
【5位】東日本で台風大雨被害、死者相次ぐ
【6位】ノーベル化学賞に吉野彰氏
【7位】沖縄・首里城が焼失
【8位】ゴルフ・渋野日向子が全英女子優勝
【9位】マリナーズ・イチローが引退表明
【10位】徴用工問題で日韓関係悪化

時事通信社が選ぶ10大ニュース(2019年)特集:時事ドットコム
2019年日本の10大ニュース:読者が選ぶ10大ニュース:読売新聞オンライン

 これから口頭試験を受ける総監部門の方は,関係ありそうな10大ニュースの概要ぐらいは把握しておきたいところです.災害対応や不祥事ネタ,これらに対する根本原因や改善策など,ざっくり自分の考えを整理しておきましょう.20分という短い面接時間で,こうした内容を聞かれる可能性は低いと思いますが,備えあれば憂いなしです.

 19日の発表以降,一次試験合格者の方から二次試験の添削受講申込みに関する問合せが来ています.二次試験に向けてやる気になっている合格者の方々に対し,すでに締切では申し訳ないので,若干名受入れようと思っています.添削受講の申込みについては,「建設部門(道路)の論文添削について」を読まれたうえで「申込みフォーム」からお願いします.
 
―受講者さんへの事務連絡―
 現時点で,建設部門は6問〔内訳:Ⅰ(建設全般)想定問題その2まで,Ⅱ-1(専門知識)想定問題その1(2問ずつ問題あり)まで,選択問題Ⅱ-2(応用能力)想定問題その1まで,Ⅲ(課題解決能力)想定問題その2まで〕を配布済みです.
 総監部門は記述式5問(想定問題その4まで)を配布済みです.
 もし手元に届いていないようでしたら,メールで連絡してください.セキュリティソフトによっては,送付したメールが弾かれたかもしれないので.

 受講者さんには案内しましたが,12月29日から1月3日までは休みを取る予定です.年明けは1月4日から添削を開始する予定です.ご無理を言いますが,よろしくお願いします

日々寸感 | 【2019-12-28(Sat) 08:16:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター