何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 これが建設一般の出題文になるかも?
これが建設一般の出題文になるかも?
 選挙が終わって,ボチボチ施策や審議会が進展しはじめたようです.建設部門に関連する情報だけ,要領よく吸収しましょう.いらない知識まで取込もうとすると,頭がパンクしちゃいますよ.
 
 【今後の社会資本整備のあり方について】
1.厳しい財政事情の中で,より効果的な社会資本整備を進めるためには,どのような分野に重点を置くべきか.
(主な指摘)
・人口減少・少子高齢化等の構造的な変化に対して,先取り的な対応が必要.
・近隣諸国との関係の緊密化等も踏まえ,まちや地域のつくり方を検討すべき.
・国際競争力の強化の観点から,産業構造の変化等を踏まえた重点化が必要.
・生活基盤の安全性に対する不安を払拭するため,ソフト・ハードの連携や従来の発想を転換した施策を進めるべき.
・環境の質を向上させる施策と環境への負荷を削減する施策を戦略的に進めていくべき.
・京都議定書を踏まえた,環境への十分な配慮が求められる.


 毎度のことですね……,特にコメントなし.

2.限られた財源を有効に活用し,効率的に事業を進めるためには,執行面でどのような対応が必要か.
―省略―


3.維持管理・更新投資が拡大していくと見込まれる中で,適切な維持管理・更新と新たなニーズに対応した新規投資は,どのようなバランスで行っていくべきか.
(主な指摘)
・維持管理し更新していく施設とそうでない施設に分けて対応すべき.
・地方に,施設の状態をチェックし,対応できる人材や体制を整える必要がある.
・地方が,維持管理に対し,適切に投資するよう誘導する仕組みを考える必要がある.
・資産台帳によるストック管理,企業会計における資産管理の仕組みの活用も検討すべき.


 更新していく施設とそうでない施設の区分は?これは揉める予感がしますね.

4.我が国の経済財政全体の中で,公共投資の規模をどのように考えるべきか.
(主な指摘)
・公共投資の必要性と財政制約下での実現可能性を混同しない議論が重要である.
・利用者の要望すべてに国が応えることは無理がある.国の財政制約や三位一体改革等に鑑み,国と地方の役割の整理やハードの施設での対応か規制誘導措置等によるソフトな対応か等を議論する必要がある.
・国内の有効なストック形成のため,民間投資の誘導を図ることが重要である.
・公共投資の水準は欧米諸国に比して高いと指摘されているが,国土の形成過程には各国独自の営みがあり自然条件も異なる.単純な比較考量は適当ではない.
・多様な価値観を持った社会においては,経済的効率性の観点のみならず公平性も踏まえた効果を勘案することがますます重要になっている.
・環境や安全に係るストックの効果は,可能な限り貨幣換算してみる努力が必要である.


 この議論での指摘は,すべて有益ですね.ですから,全文掲載しました.特に,「公共投資の必要性と,財政制約下での実現可能性を混同しない議論が重要」を指摘された方には拍手を送りたい.

【社会資本整備重点計画について】
1.新たな社会資本整備重点計画において,社会資本整備に係る課題の設定の仕方はいかにあるべきか.特に,国と地方の役割分担や地域との関係をどのようにとらえるべきか.
―省略―


 広域圏だけは勘弁してください.議論するだけ時間の無駄では?
 
2.社会資本整備の目標として,国民に対し,どのような指標を提示すべきか.
―省略―

参考ホームページ:社会資本整備審議会・交通政策審議会計画部会 第2回基本問題小委員会議事概要

―今日のことわざ―
砂の底から玉が出る


建設一般 | 【2005-10-21(Fri) 18:09:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター