何回でも論文添削!技術士(建設部門・総合技術監理部門)受験 東京モーターショー
東京モーターショー
 道路が専門の方は,東京モーターショーでどんな車が出展されているのか,チェックしておきましょう.将来の道路構成に関わることですし,道路が専門なら把握していて当然です.くれぐれも,マニアになる必要はありませんよ.
 私個人としては,トヨタのFine-Xが一押しですね.次点はトヨタのi-swingかな.雑誌で見ただけですが…….

 Fine-Xは,4輪各々に電気モーターを内蔵するインホイールモーターで4輪を独立駆動させて,その場での回転や駐車,Uターンが自在にできる.イメージがわきにくいかもしれませんが,要はタイヤがほぼ真横に向くということですから,縦列駐車なんか教習項目からなくなる日が来るかも.

 i-swingは,人が多い街中を走るときは2輪スタイルとなり,歩く人と並んで会話しながら走行できる.また,3輪スタイルにも変化し,スティック操作に加えペダル操作でもドライブが可能.つまり,体重移動を伴うスキーのような新鮮なコーナリング感覚が楽しめるらしい(バイクのような感覚かな?……ほしいです……).身障者も乗れるのなら大歓迎です.
 
 こうした自動車側の開発スピードに追いついていませんね,道路の横断構成は.やっと1.5車線などを改正したばかりですし…….ドンドン新しい技術を活かすインフラを構築していかないと,自動車メーカーの開発意欲がそがれてしまいますよ.

 話は変わりますが,ディープインパクト圧巻でしたね.武豊のように勝って当たり前というプレッシャーを跳ね返す精神力,見習いたいものですね.口答試験受験者は同じような立場になるでしょうから.

参考ホームページ:Yahoo! JAPAN 東京モーターショー特集
参考ホームページ:TOYOTA,東京モーターショーで燃料電池ハイブリッド車,パーソナルモビリティの新コンセプトを提示

―今日のことわざ―
走り馬にも鞭


道路科目 | 【2005-10-24(Mon) 09:36:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リンク
建設部門 択一問題集  平成29年度版
総監部門 択一問題集  平成29年度版
月別アーカイブ
E-NEXCOドライブプラザ
FC2カウンター